投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


関東支部エイト練習会その4

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2016年 7月18日(月)21時58分58秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  7月17日11時~、横浜市民レガッタ前、最後のエイト練習を横浜鶴見川漕艇場で9名で行いました。
今回は2艇のエイトのうち若手(といっても平均50歳代)の方のクルーです。曇り、風も弱く絶好の
コンデイションの中、久しぶりの方もいて、最初はちょっと力みもありましたが、徐々にリズムも
まとまり、ダッシュからスパートはとてもいい感じで、素晴らしいタイムも出て、日頃厳しいことで
知られる17回松下Coxから「「これは良い」「自信を持ってレースに臨める」という御言葉を頂き、
一同気分よく練習を終えることが出来ました。23日のレースが楽しみです。
参加者(敬称略):17松下、28西川、29鈴木、中村、緒方、41伊藤、48、西山、50辻井、矢田
 

関東支部7月 例会

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2016年 7月15日(金)00時41分35秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  7月13日恒例の月例会を会員13名、ゲスト1名計14名で開催しました。今回は東京にこの度赴任された、28回西川元啓さんと
57回百濟 歩さんの歓迎会でもあり、また、滋賀県東京事務所長で同窓29回の中鹿哲さんをゲストにお迎えしました。
東京初赴任の百濟さんには、先輩方から暖かい言葉が掛けられていました。また、中鹿所長もすっかり打ち解けたご様子で、
今年10月19日東京品川で開催予定の「淡海の人 大交流会」のご案内などもありました。北居会長からは、会費増額の趣旨・
背景等のご説明と最近の大学側の状況等についてお話いただきました。7月23-24日横浜市民レガッタに地方大学であり
ながらエイト2艇19名で参加するということで鶴見川漕艇場でも注目されていることなど、とにかく話題は尽きず、
大盛会となりました。ご参加の皆さん、ありがとうございました。8月はお休みさせていただき、次回は、9月に
インカレ激励会を兼ねて、開催の予定です。日程が決まりましたらご案内致します。皆様のご参加をお待ちしております。
参加者(敬称略):17前田、18北居、21石川、23堀江、24鷲尾、25田村、岡本、27大村、柏木、28西川、桑島、29緒方、57百濟
 

関東支部エイト練習会その3

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2016年 7月11日(月)22時16分1秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  7月10日11時~エイト練習3回目を横浜鶴見川漕艇場で行いました。今回は、数日前に上海から戻られて5年ぶりの乗艇という28回西川先輩、
東京に単身赴任中で関東支部練習会初参加の48回三嶋さんを始め、10名が参加しました。先週40年ぶりに乗艇された24回鷲尾先輩もお元気に
今週もご参加頂きました。今回はコンデイションもまあまあで、1時間半、たっぷりと練習が出来ました。逆風でもなかなかの艇速
(最近はピッチも500M換算のタイムも常に表示されるCoxBoxが常備されています)が出て、一同気分よく練習を終えることが出来ました。
参加者(敬称略):25岡本幸、17岡本和、23堀江、24鷲尾、28西川、29緒方、41伊藤、48三嶋、西山、50辻井
 

関東支部エイト練習会

 投稿者:大29回  投稿日:2016年 7月 3日(日)23時12分54秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  7月23日24日開催の横浜市民レガッタに向けたエイト練習第二回を7/3(日)横浜市鶴見川漕艇場で行いました。
今回は、卒業以来40年ぶりに漕ぐという大24回鷲尾先輩を始めとして、11名が参加しました。蒸し暑いけど風が結構強いという何度の高い
コンディションながら、徐々に調子が上がり、終盤は結構リズム良く、久しぶりの鷲尾先輩もハイピッチパドルも力強い漕ぎで、一同
感心することしきりでした。ご本人は「疲れたけど良い運動になった」とのことで、帰りに皆さんと美味しいビールをお飲みになったそうです。
良かったです。
参加者(敬称略):25岡本 17前田、18北居、23堀江、24鷲尾、29中村、緒方、41伊藤、48西山、50辻井、矢田
 

陵水東京支部総会

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2016年 7月 3日(日)06時49分11秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  20160702今年の陵水東京支部総会が開催され、講演会・懇親会の司会を務められた28回小杉さんを始め、ボート部OB23名が参加しました。
年々若手の参加が増えていることや今回の講演が、明治天皇玄孫、作家、タレントとしても著名な竹田恒泰氏ということもあり、過去最高の
285名の参加となり大盛況でした。恒例のボート部ヨット部による彦根高商歌エールも、いつにも増して盛り上がりました。
来年はデータサイエンス学部創設記念大会として、女性会員の参加倍増と総勢300名の大会とするために、ぜひともボート部OBの皆さんのより
多くのご参加をお願い致します。
参加者(敬称略):9中川、12平居、14小口、15前田、18北居、21石川、23堀江、棚橋、25岡本、27大村、柏木、28大野、岡本、小杉、桑島、
29鈴木、酒井、牧野、緒方、30藤坂、38竹村、50矢田、57百済
 

陵水会名古屋支部総会が開催されました

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2016年 6月29日(水)06時22分43秒 pd28ba9da.tubehm00.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  6月25日に名古屋駅前の名鉄グランドホテルにて陵水会名古屋支部総会が開催されました。
『東京パラリンピック大会に向けて』の題目で山脇康氏(日本パラリンピック委員会委員長、愛知県半田市出身)の講演の後、懇親会で盛り上がりました。参加総数約250名の中、ボート部からは9回の杉田先輩、10回の桑原先輩を始め15名の出席があり、中締め後に記念撮影をしました。なお、19回の松林成晴先輩が名古屋陵水会の新支部長に就任されました。
 

関東支部エイト練習

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2016年 6月27日(月)00時14分54秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  6月26日 昨年から約1年間修理のため閉鎖されていた横浜・鶴見川漕艇場で久しぶりに、来月の横浜市民レガッタに向けて、エイトで練習会を行いました。
レースは350mなので、ハイピッチになれる練習が主体でした。普段漕いでいる方も、久しぶりの方もいましたが、なかなか息のあった良い感じで、
楽しく漕げました。補漕でご参加いただきました、団塊号:須田さん、ありがとうございました。
参加者(敬称略):17松下(CoX)、18北居、23堀江、28小杉、29緒方、41伊藤、48西山、50矢田
 

西日本レガッタにエイトで参加

 投稿者:佐竹(19回)メール  投稿日:2016年 6月13日(月)17時34分41秒 p4a4698.oskea101.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  人生初の2000mレースに出場。ボートを再度習い始める2年前なら全く考えられないことです。浜寺マスターズCx関大74歳、整調関学73歳、7番同大55歳、6番追手門55歳、5番同大58歳、4番関大52歳、3番同大57歳、2番九大71歳、B滋賀経68歳。結果は魚崎RC7:39 浜寺マスターズ7:56 名大OB8:15 同時スタートの富山国際舵手なしクオド6:44。 前日出場の浜寺マスターズヤングはシートを外しても7:25 やっぱり若いのには勝てません。御用とお急ぎでない方は
https://youtu.be/9uSUIA2kwcs にてレースの一部をご覧いただけます
 

大16回進顧問ご息女美沙子さん熊本震災支援チャリテイーコンサート

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2016年 5月28日(土)22時57分59秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  関東支部総会にもご出演頂いた声楽家 進美沙子さん(16回進顧問ご息女)が歌手のお仲間と5月27日東京亀戸で開催された

熊本震災支援チャリティーコンサートを北居会長、堀江支部長を始め、会員5名で鑑賞しました。2時間にわたり、

総勢15名ほどの歌手やピアニストの方々がオペラや歌曲から選んだ場面や曲を次々とご披露頂き、あらてめて歌の魅力、持つ力を

実感致しました。また進美沙子さんは、欠場となったお仲間の代役も含め、4回も登場される大活躍で、特に男女4重唱は圧巻で、場内大喝采でした。

今後の益々のご活躍を祈念します。また今後も艇友会や陵水のイベントにもご出演をお願いしたいと思いますので、皆さん、よろしくお願い致します。

写真2 フィナーレで出演者全員での震災復興支援ソング「花は咲く」合唱
写真3 美沙子さんを囲んで 北居会長、堀江支部長、27大村さん、28小杉さん、29緒方
(チケットは21高田支部長、25岡本先輩にもご購入いただきました。誠にありがとうございました。)
 

軽量級エイト応援報告

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2016年 5月28日(土)22時25分59秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  初日の予選では3位、全体で16杯中10位という結果で、敗者復活戦に回った本学エイト。
28日敗者復活戦は、じっくり押し出す持ち味を活かすべくゆったりとしたピッチで、500Mを過ぎ、一橋、東大を追う3位争いの中にいましたが、
1000Mの手前で、バウがハラキリし、水中へ。艇はストップ。6人で漕いで最下位でゴールしました(最新式の本学エイト艇は、靴は踵が浮き、
ハラキリのような事態では、リガーを守るため、靴が外れる仕組みになっています)。
結果はともあれ、大会を通じて、戦前の想定よりも関東の強豪校との差は大きいということを認識することとなりました。野村コーチは敗復での
漕ぎは評価されていましたが、軽量中の軽量とも言える本学がインカレで最大の力を発揮するには何が必要なのか、そしてそもそも入学から
4回生の夏までの練習メニュー、特に冬場をしっかり積み上げていくことの大切さをあらためて考えさせられました。
現役たちは野村コーチに指導されたことで成長している実感と、課題やトップとの力の差を冷静に感じ、ファイトを燃やしています。
それはとても心強く感じました。
写真1
敗者復活戦500m過ぎ。左から1レーン:早稲田、2レーン:本学、3レーン:一橋、4レーン:東大
写真2
レース終了後。OB父兄とともに。
写真3
集まった先輩や父兄の皆様。
 

/24