teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:621/1346 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

岡山駅の駅弁②

 投稿者:加藤 貴史  投稿日:2015年10月18日(日)07時30分58秒
  通報
  10月14日に、岡山駅構内の三好野売店の近くにある駅弁コーナーにて、浜吉「いろどり弁当」(980円)を購入しました。中身は海老天と鶏唐揚げ、卵焼き等のおかずに稲荷寿司、巻き寿司とデザートというものでした。デザートはオレンジとブルーベリー寒天寄せの2種あり、女性向けという印象を感じました。浜吉は三好野本店と異なり自社のHPがない為駅弁の全容がつかみにくいですが、岡山駅では当駅弁のほかに「山陽新幹線全線開業40周年記念 漫遊弁当」(1050円)と「特製幕の内 岡山」(1000円)、「元祖珍辨 たこめし」(980円)、「すきやき弁当」(980円)、「牛肉駅弁大将」(1200円)がありました。そのうち「漫遊弁当」と「たこめし」は御膝元の三原駅と福山駅でも取扱いがあります(「駅弁図鑑 西日本編」にて確認)。「牛肉駅弁大将」は疑義駅弁から、今や岡山駅のレギュラー品に成長した感があります。

追記:前の投稿に「高松駅弁の解散に伴う情が絡んでいるので」と書きましたが、正しくは「高松駅弁の解散に伴う事情が絡んでいるので」でした。ここにて訂正いたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:621/1346 《前のページ | 次のページ》
/1346