teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


シウマイ弁当の収穫

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月13日(火)23時17分57秒
  こんばんは、まっこうくじらです。近所でのお買い物。

●2020年10月5日(月)
神奈川県 東海道本線 横浜駅「えびシウマイ御弁當」(980円)※崎陽軒

●2020年10月11日(日)
神奈川県 東海道本線 横浜駅「かにシウマイ御弁當」(980円)※崎陽軒

崎陽軒が「次の主役は誰だ!2020シウマイ弁当リレー企画」として、
シウマイ弁当のシウマイを、10/1-10は「えび」、10/11-20は「かに」、
10/21-31は「黒豚」、11/1-10は「きのこ」に差し替え、掛紙も新調。
今年は横浜えきまつりが中止になり、6社局掛紙が出ないので、
そのかわりに出したのかどうか、手が込んでいます。通常版も併売。

この企画ものを、見付け次第購入し、普段の夕食にしています。
普段のシウマイより風味が淡いのに、これでも飯が進みました。
普段どおりのタケノコ角煮やマグロ照焼の味が、より濃く感じます。

なお、これらの企画駅弁について、ツイッターに東京工場版と思われる、
掛紙でなく紙ふたを使う写真を見ています。
都内の店舗もいくつか見に行きましたが、企画の実物も見本も掲示も
何もありません。いったいどこにあるのでしょう。
 
 

広島駅や広島空港などの収穫(3/3)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月13日(火)22時18分5秒
  こんばんは、まっこうくじらです。日曜日の収穫は夜の空弁のみ。

●2020年10月4日(日)
広島県 広島空港「松茸すきやき弁当」(1,200円)※浜吉
広島県 広島空港「漫遊弁当」(1,080円)※浜吉
広島県 広島空港「広島空港名物あなごめし」(1,100円)※浜吉
広島県 広島空港「広島空港空弁いなり」(700円)※浜吉

現地で存在を知った二千円の乗り放題切符で広島県内を右往左往。
鉄道以外の交通機関にことごとく振られ、合わせて15km以上も歩かされました。

三原駅では改札外でセブンイレブンキヨスクになった店舗で福山駅弁が健在そう。でも完売で買えず。
在来線ホームの両方で営業中の掲示を出しっぱなしで
2017年8月閉店の紙を貼る駅弁売店はどうするのでしょうか。

初めて立ち寄れた糸崎駅は、なんと無人駅。駅弁やその痕跡も無し。
ここを起終点とする普通列車は多く、ホーム上に乗換客は多くても、
市街と工場と道路は賑やかでも、古びた駅舎に来る人はいません。
駅弁屋は駅前で、工場として健在のよう。売り場は見当たりません。

広島空港から飛行機に乗るのは初めてです。
構内は照明を落として暗く沈み、売店も過半が閉店や空き店舗。
保安検査に行列が長く、搭乗待合室は満員の賑わいなのに不思議です。
浜吉の空弁売店が健在で、掲示によれば20種くらいの駅弁を扱う模様。
残っていた全4種を購入します。福屋や天満屋などの他店に弁当はなく、
搭乗待合室のANA系やJAL系の売店にも見当たりません。

松茸すきやき弁当と漫遊弁当は、福山駅の駅弁と同じもの。
スリーブの駅弁マークを「そらべん空港弁当広島」のシールで隠していました。
あなごめしといなりは空弁専用のスリーブや掛紙を使用、
前者の中身や味は駅弁と同じく、白飯と弾力感のアナゴ。
後者は掛紙記載のとおり、たこ、肉そぼろ、きざみ穴子の稲荷が各1個ですべて。
お揚げの面積と強度がないため、お揚げを敷いた飯に具を載せたような
弁当になっていました。
 

広島駅や広島空港などの収穫(2/3)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月13日(火)22時04分32秒
  こんばんは、まっこうくじらです。土曜の夜は大漁でした。

●2020年10月3日(土)
山口県 山陽本線 徳山駅「幸ふく弁当」(1,000円)※徳山ふくセンター
広島県 山陽本線 広島駅「Carp70th記念おむすび弁当」(700円)※広島駅弁当
広島県 山陽本線 広島駅「ふく福結び」(700円)※広島駅弁当
広島県 山陽本線 広島駅「ミタイケンひろしま弁当」(1,200円)※広島駅弁当
広島県 山陽本線 広島駅「ビックリたこめし」(1,080円)※広島駅弁当
広島県 山陽本線 広島駅「六穀豚ミルフィーユカツサンド」(700円)※広島駅弁当

広島駅員を困らせた広島発広島行の片道乗車券で、山口県内途中下車の旅。
駅弁や地元産を排除する、駅売店のセブンイレブン化が完了するも、
ここでは全国共通の看板に「kiosk」の名を併記していたり、
店内に地元の土産物を置いたり、逆に店員手渡しの昔ながらのキヨスクに
セブンの名を併記してサンドとおにぎりを売るような店舗もあったり、
意外に独自色が残っています。セブンのポイント対象外のような区別はある模様。
ならば駅弁があってもよさそうですが、さすがにそうはいきません。
弁当や惣菜は全国ブランドで統一。土産物でない飲料も東京などと同じもの。

3年半ぶりの岩国駅。駅舎をベランダ付きに建て替えたのは姫路駅のよう。
駅弁の痕跡は何もありません。岩国寿司もなく、収穫はありません。
柳井駅は事実上初訪問。駅弁は無し。セブンイレブンキヨスクはありました。
ここにドライカレー弁当やブルトレ限定幕の内などがあったことは、
鉄道や駅弁の記録や記憶に残っても、土地の記録や記憶には無いようです。

やはり3年半ぶりの徳山駅。ここも姫路や岩国と同様に駅舎を建て替え。
過去に岩国駅弁当を買えたビルは更地になり、駅前広場の一角になりました。
駅ビルは各地で不正や疑惑のツタヤ図書館になり、若者の居場所になっています。
徳山ふくセンターの駅弁を探して駅構内すべての店舗を巡るも見当たらず、
新幹線の改札内コンコースのセブンイレブンキヨスクになければ
徳山駅弁消滅かと思ったら、ここにかつてキヨスクで見たと思う什器がありました。
幸ふく弁当のみがあり、これを購入。他の駅弁はここで買えるのでしょうか。
10年前に比べて掛紙が細くなり、容器が二段重ねになり、
下に炊込飯、上に揚げ物や煮物などのおかずに変わっていました。

新岩国駅のセブンイレブンキヨスクは、コンビニでなく土産物屋のよう。
竹輪や薩摩揚の真空パックのような食べ物はありますが、駅弁のようなものはなくなりました。
そういえば錦川清流駅弁も、ひっそり、こっそり消えたままです。

日が暮れた広島駅。新幹線改札内コンコースの商店街が開いていて、
広島駅弁当の北側と南側の店舗の駅弁も10種以上が賑やか。
改札外の駅商業施設「エキエ広島」内の店舗も同じ品揃えでした。
一方で、おそらく駅工事により南口1階の店舗がなくなり、
在来線改札内コンコースで駅弁マークを掲げる店舗は駅弁を売らない立ち食いうどん・そば屋。
エキエの広島駅弁当の手前で各地の駅弁を売る「駅弁さい彩」は、
腰高1箱を残して販売什器の多くを缶詰やレトルトの土産物に転用し、
福山駅弁1種を残し開店休業な状態。別に宮島口駅あなごめし完売の掲示。
この奥にあった広島駅限定カツサンドの店は、掲示によると7月に閉店なのだとか。
広島で駅弁を買うには、新幹線改札内かエキエ開店中に限定されるようです。

腹具合を考えて5個まで購入。前夜の惨状から、きょうもコンビニか、
居酒屋にでも繰り出すかと思っていたので、うれしい誤算です。
ふく福結びは紙箱のイラストどおりに、唐揚、天、焼きのフグを使う
ミニおむすびないし天むすが各1個に、玉子焼と蒲鉾と沢庵とつみれ煮の、
おにぎり弁当ないしピクニック弁当。あっさりとした唐揚げ弁当。
カープ記念弁当は、これと同じサイズの紙箱が選手送迎バス風の絵柄。
中身はエビフライむすび、チキンライスむすび、ウインナーチーズ春巻、
肉団子、オムレツ、明太子ポテトサラダ、かまぼこなどと雑多に賑やか。

ミタイケンひろしま弁当は、2020年10~12月のJRグループ
「せとうち広島デスティネーションキャンペーン(ミタイケンひろしま)」の
期間中にのみ売られる記念駅弁のようです。
中身は穴子飯にジャコ飯、カキフライやイワシ南蛮漬、牛肉煮、
玉子焼やナスおひたし、そしてなんと、もみじ饅頭の天ぷら。
最後の一発にやられました。食べた人の感想を聞いてみたいもの。

ビックリたこめしは、スリーブの絵柄や記述はとても賑やかですが、
食べればそんなにビックリすることのない、
煮ダコと揚げダコのタコ飯と煮物と広島菜。塩味が濃いめ。
カツサンドは過去に「幻霜ポーク…」の名で売られた商品と、
まったく同じものに見えます。豚肉の薄切り重ねフライを
軽く炙った耳なし食パンで挟んだカツサンドが紙箱に3切れ。
 

広島駅や広島空港などの収穫(1/3)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月11日(日)21時43分57秒
  こんばんは、まっこうくじらです。
今年は飛行機に24回搭乗。いわゆる「修行」をした2012年以来の多さです。

●2020年10月2日(金)
収穫なし

2週間前の価格チェックで、広島が安かったので行きました。
土曜朝発も金曜夜発でも値段がほぼ同じなので、二泊三日を選択。
ここでいう「安い」とは、土日曜日の東京発着1人一泊二日で約2万円という意味です。
補助金を注いで一万円台。新幹線でもそんな商品が買える日が来てほしいもの。
なお、その後に政府のGoToトラベルキャンペーンが都民適用になったり、
広島旅行が県補助で安いとネット上で噂が広まったりした影響か、
道中で同じ条件にて検索すると、価格が5万円前後に暴騰していました。
これならば新幹線が安そう。そんな時は他の安い行き先を探すと思います。

19時台の羽田空港では飲食店がすべて閉まり、売店の食べ物も完売。
崎陽軒のえびシウマイ弁当か、無ければ他の空弁をという期待は甘すぎました。
山の中の広島空港ではバス減便で乗り継ぎ時間がないためコンビニを見送り、
広島駅は駅弁売店はおろか、駅も周辺も商店が明りを灯したまますべて閉店。
セブンイレブンが満員の大繁盛でした。こちらも夕食はセブンのサンドとおにぎり。
翌日は大漁だったので、報告はここで切ります。
 

こんばんは、まっこうくじらです。福岡行の続きです。

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月11日(日)21時37分33秒
  ●2020年9月27日(日)
福岡県 鹿児島本線 博多駅「博多わっぱ弁当」(740円)※中央軒
福岡県 鹿児島本線 小倉駅「おこわ無法松べんとう」(900円)※北九州駅弁当
福岡県 鹿児島本線 博多駅「手ごねハンバーグ&えびフライ弁当」(950円)※みかげ
福岡県 鹿児島本線 博多駅「和食屋さんの駅とんかつ弁当」(830円)※島川本店
福岡県 鹿児島本線 博多駅「洋食屋さんの駅ハンバーグ弁当」(830円)※島川本店洋食部

かつての九州北ワイド周遊券のエリアが乗り放題な切符なので、
豊肥本線を横断しようとしたら週末は全車指定席の特急券が完売で旅程が組めず、
久大本線や日田彦山線を回ろうにも鉄道代行輸送が貧弱で公共交通では帰路に間に合わず、
日豊本線の行き来となりました。徒歩や貸自転車での町内散策。

宿の朝飯をしっかり食べてしまったので、往路の博多駅での朝食は1個。
鳥栖駅弁の中央軒の調製ですが、掛紙に商品名以外の記載が何もなく、
駅弁屋の駅弁っぽくありません。中身は太っためはりといなりが各1個に
焼サバ、玉子焼、蒲鉾、揚げ豆腐、椎茸、煮豆。実は古風な弁当か。
和風おにぎり弁当のようで、朝飯に合いました。「わっぱ」はどこにあったのかと。

中津駅にも行橋駅にも駅弁らしいものは無し。
小倉駅は半年前と同じく、在来線改札内の駅弁は寂しい限り。
無法松弁当の容器が割竹風プラ容器でなくなっていたので買いました。19年ぶり。
中身と、プラ容器当時のふたは変わらず健在ですが、
手荒く担げた特徴的な包装はコピー用紙の掛紙になり、
ついでに焼き鳥が見るからに業務用冷凍食品のものになっていたり、
駅弁としての後退を感じます。売り場の見本写真は旧版のままでした。

夜の博多駅でもう3個。中身はいずれも商品名のとおり。
プラ容器は惣菜弁当で、掛紙の使用と大きさは駅弁に引けを取らず、
中身はやっぱり惣菜弁当で、しかし分量と常温での風味は悪くなし。
旅の印象に残らないかもしれませんが、こういう味も好きです。

福岡空港に空弁は見付けられませんでした。
改築で壁に店舗も広告もない廊下を延々と歩かされるようになり、
不便で寂しい空港になってしまった印象があります。
もともと近かった地下鉄駅~ターミナルがますます近くなり、
鉄道の改札口と保安検査場との距離は世界一短いかもしれません。
 

福岡行の収穫(1/2)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月11日(日)21時09分44秒
  こんばんは、まっこうくじらです。下記の翌週は遠出をしています。

●2020年9月26日(土)
福岡県 鹿児島本線 博多駅「海老・蟹わっぱ」(800円)※清広食品
福岡県 鹿児島本線 博多駅「やまや怪鳥の膳」(1,450円)※玄天
長崎県 佐世保線 佐世保駅「お出汁をたっぷり含んだお稲荷さん」(390円)※匠庵
長崎県 佐世保線 佐世保駅「佐世保名物レモンステーキ弁当」(1,300円)※匠庵

今年6回目のJAL「どこかにマイル」での全国ルーレット。
また福岡が当たりました。これも今年2回目。
次回の福岡は筑豊を巡ろうと考えていたものの、JR九州が7月に、
新幹線も2日間乗り放題の「みんなの九州きっぷ」を出したので気が変わりました。
要3日前購入のハードルは、入会していたJR九州ウェブ会員での事前決裁と
当日受取でクリア。受取に予約番号でなく電話番号を求めてきて焦りました。

福岡空港到着予定時刻から博多駅出発時刻まで約30分という綱渡りをクリアし、
博多駅改札外「駅弁当」で朝食を2個。大小2店舗のうち小さいほうは休店中。
駅弁は豊富で、この駅には54種類以上の宿題(未収穫駅弁)があるはずなのに、
松栄軒や中央軒その他すでに食べたことがあるものが多く、選択に困ります。

海老・蟹わっぱは、トラック型プラ容器に詰めた酢飯を、ボイル海老、
カニほぐし身、刻み椎茸、山菜で覆うもの。マヨネーズを添付。
九州や福岡の味を感じられずとも、ふんわりしてよいお食事。
あるいはマヨネーズの添付が、この土地の食文化なのかどうか。

キングダム空弁の福岡版も収穫。羽田の2種や大阪とは違うようです。
直方体に固まる明太子飯を、鴨肉と明太子とつくねと海苔で覆い、
いかしゅうまいと胡麻団子を添えていて、中身は個性的。
箱に描いたキャラクターが鳥と関連するのでしょうか。
海苔で描く鳥が細い線でつくられていて、作るのが大変そうです。

特急みどりで佐世保駅。8分間の折返し時間で駅弁を買おうという綱渡り。
売り場のレストラン会計に行列ができていて、間に合わないかとヒヤヒヤしました。
店頭に陳列の全2種を収穫。おいなりさんの大きいほうはありません。
また、掛紙は各1個ずつのみにあり、他は中身が見える容器そのままの姿でした。

お稲荷さんは、うどんのつゆをたっぷり吸って水気豊かな三角五目稲荷が4個。
レモンステーキは、白飯を牛肉で覆い、高菜やコーンなどの付合せ。
レモンのスライスを載せた肉そのものがレモンの酸味をたっぷり含み、
松僖軒の時代とは違う、レモンにまみれた焼肉弁当。ただし肉はかなり硬め。

綱渡りの成功で生み出した2時間で、波佐見や伊万里などを巡ります。
有田駅弁は健在。有田焼カレーの通常版とキティ版がありました。
この日は唐津泊。これで泊まったことがない都道府県が茨城のみになりました。
 

崎陽軒の店舗と通販の収穫

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月11日(日)20時33分6秒
  こんばんは、まっこうくじらです。下記の翌週の収穫です。
世間的には4連休でしたが、所用に抑えられてほぼ地元で過ごしました。

●2020年9月19日(土)
静岡県 東海道本線 三島駅「沼津香まだい寿司」(1,100円)※桃中軒

再び三島。市街散策を含め、写真データは無事でした。
桃中軒に未収穫があれば持ち帰ろうと思うも、陳列品はすべて収穫済み。
ベルマートの品揃えも変わりません。写真のために再度買うのは止めました。
香まだい寿司は当然に前週と同じ。うまい駅弁は何度食べても良いもの。
そういえば前週もこの週も、添付の本わさびが外皮付きから
カットメロンのような切り方に替わっています。そのまま食べると辛くなく。

●2020年9月21日(月祝)
神奈川県 東海道本線 横浜駅「祝敬老の日秋の贅沢弁当」(1,350円)※崎陽軒
神奈川県 東海道本線 横浜駅「松花堂弁当~松茸ごはん~」(1,250円)※崎陽軒
神奈川県 東海道本線 横浜駅「ひとくちおはぎ」(450円)※崎陽軒
「冷凍チャーハン弁当」(630円)※崎陽軒
「冷凍ピラフ弁当」(630円)※崎陽軒
「お赤飯弁当」(630円)※崎陽軒
「特製シウマイ」(以下5点セットで3,600円)※崎陽軒
「えびシウマイ」※崎陽軒
「昔ながらのシウマイ」※崎陽軒
「もち米シウマイ」※崎陽軒
「チーズシウマイ」※崎陽軒

横浜駅の中央通路の駅弁売店で敬老の日弁当を購入。
これで、駅で予約せずに買える崎陽軒の弁当を買い終えました。
2016年の発売時は「祝敬老の日ありがとう弁当」、
翌年から「おじいちゃんおばあちゃんありがとう弁当」、
今年は「祝敬老の日秋の贅沢弁当」と、名称が変遷しています。
9区画に2種の御飯と2種のシウマイと、普段の駅弁になさそうな
煮物や焼き物を詰めた、なんでもまるごと弁当。

松花堂弁当を久々に見たので、これも購入。
以前に比べると、掛紙から季節の漢字が消え、
中身の6区画が、御飯を1種に統合して5区画になり、
肉や魚が少なくなったような。雰囲気が変わるほどでもなし。

ひとくちおはぎも秋の定番ですが、中身が以前のミニおはぎ6個から、
つぶあん、こしあん、ごまあんの3種各2個に変化していました。
おはぎは好物なので、一般的な市販品の大きなサイズで食べたいクチです。

そして、8月1日発売の「おうちで駅弁シリーズ」その他
ネットで注文していた崎陽軒の通販限定冷凍食品が届きました。
意外にも日持ちが約1か月しかしないので、順次消費していきます。

白くて小さく平たいトレーに、チャーハンまたはピラフ、
シウマイ2個、鶏唐揚、タケノコ角煮を詰めて、まるごと冷凍。
電子レンジで3分ちょっとで、タケノコ角煮のしなしな感を除き、
駅弁の味が見事に再現されました。分量は少なく、小腹向き。
ピラフやチャーハンとシウマイは冷凍通販で単品販売があるので、
このタケノコ角煮や鶏唐揚もそうしてくれると、ファンが飛び付くと思います。

お赤飯弁当は不思議にも9月18~21日限定販売。
掛紙ならぬ透明包装のシールに「祝敬老の日」とありました。
中身は赤飯とシウマイ2個と鶏唐揚とタケノコ角煮で、これも駅弁の味。

他のシウマイたちは、おいしさ長もちシリーズの大きさで、
中身が見える真空パックに詰めたシウマイを透明な袋に詰めて、
商品名の小さなシールを貼るもの。
食べ方は湯煎か蒸し器を案内し、電子レンジの案内がありません。
あえてレンジに入れたら加熱が偏り、これが推奨しない理由かと。
味は上記の弁当と違い、真空パックシウマイの風味。
通常版にないもち米シウマイは、少し肉の味がするプレーンおこわ。
チーズシウマイは表面と中身に別種のチーズを加え、味を支配していました。

>10/10 京阪奈さん:
トロッコ駅弁の情報提供ありがとうございます。
徳島県唯一の駅弁!?は、あの貞光駅弁!?より徳島っぽい中身のようで。
ツイッターの画像によると、立売容器で列車内に持ってきたようです。

また、松茸の釜飯の情報提供ありがとうございます。
美濃太田駅弁の向龍館は、テレビや新聞で廃業を伝えられたはずですが、
以前の佐倉などのように、仕出しで続けることになったのでしょうか。
 

美濃太田 向龍館 「松茸の釜めし」について

 投稿者:京阪奈  投稿日:2020年10月10日(土)21時47分34秒
   向龍館の「松茸の釜めし」は名古屋松浦商店版「松茸の釜めし」に継承されているようですが、一方で、美濃太田向龍館版「松茸の釜めし」もふるさと納税の形で購入することができます。
 ちなみに、今回届いた際のラベルは「950円時代」のものでした(基本的なデザインは終売時と同じです)。
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/21211/4603896
 

「藍よしのがわトロッコ」 駅弁について

 投稿者:京阪奈  投稿日:2020年10月10日(土)00時35分14秒
   「藍よしのがわトロッコ」の駅弁「阿波尾鶏トロッコ駅弁」が写真付きで紹介されている記事を見つけたので紹介しておきます。
 是非、名物駅弁として末永く続いてほしいものです。
https://tokushima.keizai.biz/headline/401/
 

三島駅の失われた収穫

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2020年10月 9日(金)22時16分24秒
  こんばんは、まっこうくじらです。下記の翌週は少しだけ遠くへ。

●2020年9月12日(土)
静岡県 東海道本線 三島駅「沼津香まだい寿司」(1,100円)※桃中軒
静岡県 東海道本線 三島駅「伊豆山海おぼろ寿司」(940円)※だるま
静岡県 東海道本線 三島駅「伊豆山海おぼろ寿司」(940円)※だるま
静岡県 東海道本線 三島駅「みしまぶし」(1,650円)※十八番や

日帰り三島。今夏の三島は湧水が豊富すぎて、
楽寿園の小浜池が59年ぶりに最高水位になったそうな。
沼津香まだい寿司は予約購入。「港あじ鮨」を買う予定が、
アジの不漁で作っていないと聞き、驚きました。
それとこれで、素材と内容と、パッケージの色は異なりますが、
良い雰囲気と魚の身の味の良さは同じ、あるいは港あじ鮨以上かも。
6~9月の販売休止期間は、6~8月に変わったようです。

東海キヨスクのベルマートもチェック。
伊豆山海おぼろ寿司の包装紙が変わり、しかも2種類あり、両方を購入。
イラストは一方が、たくさんの猫が競技用自転車に乗る絵柄で、
他方は様々な動物がレジャー向け自転車に乗る絵柄。
伊豆で東京五輪の自転車競技が実施されることにちなんだようです。
絵柄の面積は上面に縮まり、スローガンに調製元とイラストレーターの紹介が加わりました。
今年6月19日のイラストレーターご本人のツイートで、実家の駅弁であることと、
以前の(当館収蔵の)絵柄も当人の作画であることが明かされています。
容器と中身は変わりません。引き続き、ふんわりおいしいお弁当です。

同じ売り場で、駅弁のような鰻重も購入。
ウナギを簡単に描くスリーブに、安価な惣菜向けのプラ容器を収め、
タレ御飯を刻み海苔と錦糸卵とウナギ蒲焼きが覆います。
蒲焼きの薄造りには驚きましたが、これがむしろ香りを引き立て、
高価で少量になったウナギでも味覚と視覚を維持します。それでもやや高価か。

ところで、これらの駅弁画像を保存したSDカードが後日に故障し、
すべてのデータが読めなくなってしまいました。
パソコンマニアも四半世紀やってきて、メモリカードの故障は初めてです。
なので、今回の収穫は写真を収蔵できません。掛紙のみ掲載します。
 

レンタル掲示板
/153