teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


盆休み収穫報告4-2

 投稿者:仄(ソク)  投稿日:2019年 8月18日(日)14時38分10秒
  4.大館駅「比内地鶏の鶏めし」

大館駅花善の駅弁が秋田駅でも普通に購入できるようになって便利な時代になりました。
内容は従来の鶏めしの豪華版で比内地鶏のぶつ切り肉の量が格段に増えているほか、
そぼろ肉も加えられています。

5.角館駅「ほほ笑みこまち弁当」

秋田内陸縦貫線の方の駅舎で販売されている駅弁。
調製は羽後太田駅近くのカフェコーナーを併設した綺麗な総菜屋さんで、店内には美味しそうな惣菜が沢山並んでいました。
多品目にわたるお菜全てに手作り感があるうえ、オリジナリティもあるのでなにから手をつけようか迷います。
まさにカフェ飯が駅弁になったような弁当です。

6.一ノ関駅「かにめし」

あべちうが調製する古くからの名物駅弁の現在の姿。
こまかなカニフレークがたっぷりと敷きつめられている上にカニの抜き身が10本並べられています。
内陸のかに駅弁ではありますが、抜き身の瑞々しさは駅弁界でも随一と感じました。
 
 

盆休み収穫報告4-1

 投稿者:仄(ソク)  投稿日:2019年 8月18日(日)14時36分26秒
  1.飯山駅「ぜにがめ堂の笹ずし」

くるみや山菜を具にしたものとスモークサーモンやイクラを具にしたものが2個ずつ盛り込まれています。
伝統的なものとニューウェーブなものが同時に味わえる、気の利いた笹寿司です。

2.鶴岡駅「庄内弁」

太平食堂が撤退してから約20年後に復活した鶴岡駅の駅弁。
だだちゃ豆を炊き込んだ酢飯をさらに高級ブランド鮭の「めじか」で巻いた飯を中心に、
手作り惣菜が豊富に盛り込まれていて、とても手が込んでいます。
太平食堂時代の名物駅弁だった「庄内米山菜弁当」「庄内米ささにしき茶めし弁当」の後継駅弁として、
充分なパフォーマンスがある一品だと思います。

3.秋田駅「あきた山菜弁当」

関根屋の新作らしい駅弁があったので購入。
茶飯に錦糸卵を敷きつめ、その上にワラビやぜんまい、ヒメタケなどの山菜を散りばめた飯をメインに、
幕の内弁当並みに豊富なお菜を揃えています。
なにげに食物繊維が沢山摂れるので駅弁食べ歩きの旅ではあり難い存在です。
 

駅弁の情報

 投稿者:京阪奈  投稿日:2019年 8月18日(日)08時31分54秒
編集済
  ・網走駅 モリヤ商店
公式サイトが作成されていました
https://moriyashouten.com/


・元駅弁屋 北見駅 守屋
駅弁「ほたて丼」は
「北見プラザホテル」の食堂の「丼&うどん・そばセット」に引き継がれています。なお、弁当としての販売はしていないとのことです。
https://kitami-plazahotel.com/lunch/


・元駅弁屋 原ノ町駅 丸屋
現在、駅前でそば屋の営業は続いています。なお弁当事業では駅弁を引き継いだ商品はないとのことです。
http://www.maru-ya.jp/index.html
 

園部駅 淡路屋 「上等御辨當」

 投稿者:parisma  投稿日:2019年 8月14日(水)21時29分24秒
  引き続き、掛け紙専門parismaです。

園部駅の淡路屋さんに予約で
「上等御辨當」(淡路屋 860円)を購入しました。
2週間前からmailで予約をしまして、丁寧な返事を頂きました。

掛け紙は、昭和初期のものということで満足。
上等御辨當=幕の内弁当も経木折ということで、オカズの今風な派手さはないですが(私は派手さは要りませんが)、
鯖塩焼、牛肉の佃煮等ひとつひとつ丁寧に作られ味付けされており、大満足。

淡路屋さん、ありがとうございました。
 

峠駅 峠の茶屋 「峠の力餅」

 投稿者:parisma  投稿日:2019年 8月14日(水)20時46分35秒
  館長様、皆様こんばんは。
掛け紙専門parismaです。

7月下旬、山形の秘湯 姥湯温泉湯治の折、峠駅に立ち寄り
「峠の力餅」(峠の茶屋 1000円)を求めたところ、今までは、ボール紙に表記が印刷されておりましたが、掛け紙になっていました。

お聞きしますと昔は掛け紙で、今年5月から変更されたとのこと。

館長様のご報告でも笹子駅の笹子餅が国鉄時代の掛け紙ということで、名物品の掛け紙化は、私自身として、大変嬉しく思っております。


力餅は、大変美味しく頂きました。皆様も機会がございましたら是非…。
 

「元祖特撰牛肉弁当誕生60周年記念

 投稿者:駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日:2019年 8月 4日(日)17時52分41秒
  まっこうくじら館長さま~~駅弁ファンのみなさま~~2019年7月15日は「紀勢本線全線開通60周年」と「元祖特撰牛肉弁当誕生60周年」のダブルでおめでたい記念日でした!!!

「紀勢本線全線開通60周年」の記念号が、7月13日、14日、15日の3日間走りましたので、松阪駅はおまつりムードが全開!!!!

各駅ホーム、車内、沿線には、全国から駆けつけた「鉄道ファン」で大賑わい!!!

駅弁のあら竹では、「紀勢本線全線開通60周年」&「元祖特撰牛肉弁当誕生60周年」の記念掛け紙弁当を60年の感謝をこめて、好評販売中です!!!

いよいよ夏休み、夏旅の季節~~~ぜひぜひ、この夏は松阪まで足を延ばしていただき、たくさんのみまさまのご贔屓をヨロシクお願いいたしますね~~!!!

http://www.ekiben-aratake.com

 

日光、新宿、笹子の収穫

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2019年 8月 1日(木)23時04分16秒
  こんばんは、まっこうくじらです。7月のあと2日分です。
計8個の購入も、重複だらけで4種類

●2019年7月19日(金)
栃木県 東武鉄道 東武日光駅「日光鱒寿し」(1,300円)※日光鱒鮨本舗
栃木県 東武鉄道 東武日光駅「日光鱒寿し」(1,300円)※日光鱒鮨本舗

不思議と空いてる日光で、日光鱒寿しを団体予約購入。
8年ぶりですが、何も変わりません。小柄ながら風味に優れています。
東武日光駅に未収穫の駅弁は売られていませんでした。
左手は油源ばかり、右手は松廼家ばかりを売る光景も変わりません。

●2019年7月20日(土)
東京都 中央本線 新宿駅「復刻鳥めし」(680円)※日本レストランエンタプライズ
東京都 中央本線 新宿駅「復刻鳥めし」(680円)※日本レストランエンタプライズ
山梨県 中央本線 笹子駅「笹子餅」(450円)※みどりや
山梨県 中央本線 笹子駅「笹子餅」(450円)※みどりや
山梨県 中央本線 笹子駅「笹子餅」(450円)※みどりや
秋田県 奥羽本線 秋田駅「あきた男鹿しょっつる塩焼きそば」(780円)※関根屋

新宿駅で今月に再復刻の駅弁を団体予約購入。
山の信州いろどり弁当を予約するはずが5月で終売と言われ、
東京しゅうまい弁当にしたらこれも7月9日で終売と言われ、
困り果てましたが、結果的に新宿で買うにふさわしいものが買えました。
掛紙がスリーブに変わり、値段がずいぶん上がり、
親子そぼろめしの味が硬くなったような気はしました。
NREの駅弁なのに調製元が日本ばし大増でなく、
埼玉県戸田の日本レストランエンタプライズになっています。

笹子餅は5個入りをやはり団体予約購入。
4年前は「アルプスライン305」のバブル時代だった掛紙が、
今回は「国鉄構内営業中央会会員」ともう10年先祖返り。
「¥200」をマジックで消したり、紙が黄ばんでいたり、
これは復刻掛紙でなく当時の掛紙そのものを使用したようです。
いったいどれだけそんなデッドストックが残っているのでしょうか。
紙と経木に包まれたよもぎ餅5個の味や大きさは以前と変わりません。

帰路の新宿駅で夕飯を探すも、買えた駅弁は1個だけ。
あきた男鹿しょっつる塩焼きそばは今年のGW頃の発売でしょうか。
中身は塩やきそばをタケノコ、エビ、目玉焼きなどで覆い、
紅生姜を添えたもので、本当に常温の焼きそばだけを詰めています。
塩辛くも、常温でいける味。モチモチの富士宮やきそばの
面を普通くらいに細めにしたような印象です。
 

崎陽軒と東京駅の収穫

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2019年 8月 1日(木)22時36分53秒
  こんばんは、まっこうくじらです。7月の駅弁は4日分のみ。
資料作成に追われ、所用でない旅に出ていません。

●2019年7月7日(日)
神奈川県 東海道本線 横浜駅「おべんとう夏」(730円)※崎陽軒
神奈川県 東海道本線 横浜駅「夏のかながわ味わい弁当」(670円)※崎陽軒
神奈川県 東海道本線 横浜駅「いかシウマイ」(960円)※崎陽軒

崎陽軒の夏駅弁をごっそり収穫、といきたいところが、
なかなか実物に出会えず、発売から3週間も経ってようやく購入。
発売はされているはずの松花堂弁当も、今年度にその姿を一度も見られず、
7月15日リニューアルの横濱中華弁当もやはり実物に出会えていません。
崎陽軒が弁当の調製数を絞ったという事実はないと思うので、
巡り合わせが本当に悪いのでしょう。
シウマイ弁当の販売個数は一日あたり2.5万個に増えたようです。
苦労して買えた3個でも、昨夏との変化はほとんどないような。

●2019年7月13日(土)
静岡県 東海道本線 静岡駅「幕の内弁当」(880円)※東海軒
青森県 東北新幹線 八戸駅「平目の漬け丼」(1,200円)※吉田屋
神奈川県 東海道本線 小田原駅「あぶらぼうず伝説」(1,300円)※東華軒
群馬県 高崎線 高崎駅「川魚鮨」(1,080円)※高崎弁当
青森県 東北新幹線 八戸駅「かにと蟹とカニ弁当」(1,280円)※吉田屋

東京駅「駅弁屋 祭」で夕飯を購入。
昭和時代の落ち着きがある東海軒の幕の内を4年ぶりに購入。
ボール紙のふたに駅弁マークが付いた以外の変化はほぼないと思います。

平目の漬け丼は7月の新作。類似の八戸駅弁は最近もあったような。
円形容器に酢飯を詰め、「平目の漬け」と表現する白身を貼り付け、
それと見た目が同じなガリを添え、きゅうりを添え、
タレ袋と半熟卵風の加工卵1個分を据えたもの。
ヒラメを名乗る駅弁は新潟でも仙台でも八戸でも美味なものばかりですが、
これはなぜかそうでもないかと。すえた感じで脂の乗りがありません。

あぶらぼうず伝説も7月の新作。茶飯に焼き魚の切り身を置いた魚駅弁。
小田原のソウルフードだとスリーブで紹介されるあぶらぼうずの
味噌ゆう庵焼が、その名のとおり豊かに脂が乗って良いおかずになります。

川魚鮨は一年半ぶり。今回買ったものは
イワナとニジマスの身がスポンジのようになっていました。
従って食感に変化はあるものの、味の変化はない感じ。

かにと蟹とカニ弁当もまた、7月の新作。
「BENTO CAFE 41°GARDEN」の文字が小さく入るので、
八戸駅弁でなく新函館北斗駅弁かも。
一昨年の同社「うにとウニと雲丹味くらべ弁当」と同じように、
3区画を並べて細長い容器に「イチョウガニとトマトクリームソース」
「紅ズワイフレークとかに味噌」「ズワイガニとオマールエビのみそ」の
ミニミニ丼を詰めたもの。いずれもクリーミーな内容でした。
 

東京駅の収穫(2/2)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2019年 8月 1日(木)22時12分54秒
編集済
  こんばんは、まっこうくじらです。下記の続きです。

●2019年6月29日(土)のうち7個
兵庫県 山陽本線 西明石駅「ゴジラ対ひっぱりだこ飯」(1,300円)※淡路屋
群馬県 信越本線 横川駅「峠の釜めし」(1,080円)※荻野屋
北海道 函館本線 森駅「いかめし」(780円)※いかめし阿部商店
茨城県 常磐線 水戸駅「偕楽園弁当」(1,200円)※しまだフーズ
東京都 東海道本線 東京駅「笠原流おつまみセット」(650円)※日本エアポートデリカ
福岡県 鹿児島本線 博多駅「博多名物かしわめし」(860円)※博多寿改良軒
新潟県 信越本線 新潟駅「新潟産コシヒカリと海鮮のうまいもん寿司」(1,280円)※新潟三新軒

NRE「駅弁屋」で未収穫品がないことを見た後に「駅弁屋 祭」。
掛紙の変化を事前に知っていたゴジラひっぱりだこと峠の釜めしと、
その他未収穫品をいろいろ買ったら、一日で全14個という数量に。

今年1月の駅弁大会を賑わせたゴジラ対ひっぱりだこ飯は、
アメリカ映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」公開記念版として、
掛紙の絵柄に鳥や芋虫や八岐大蛇、
ではなくラドンとモスラとキングギドラを加えていました。
小さな変化なので、事前の情報がなければ収穫済と見逃すところでした。

峠の釜めしは紙容器版。スリーブの絵柄が還暦版となり、
役者が陶製駅弁容器で神奈川沖浪裏を波乗りする浮世絵風。
加えて、スリーブの形状が以前の角形からコンパクトな丸形に変わっています。
紙容器や中身や価格に変化はありません。

いつもここで売っている森駅のいかめしを、当館写真の更新のために購入。
容器の中でいかめしがフィルムと吸湿紙に包まれ、
NREと同じ割箸と製造所固有記号が付いてきました。

偕楽園弁当は今年度の新作でしょうか。
日の丸のり飯に様々なおかずを詰めた幕の内タイプの駅弁ですが、
多種で粒揃いのおかずが個々にうまい、しまだフーズの水戸駅弁。
これもお薦めできます。「四季折々」の展開を期待したいところ。

おつまみセットは賛否両論ブランドの御飯なし商品。
4種の鶏肉にタケノコ角煮と漬物が入る、薫るおつまみでした。

博多名物かしわめしは、広島駅弁当がなぜか9年もあけて
博多駅弁のブランドを受け継いだ博多寿改良軒の商品で、
昨年末の発売が新聞記事にもなりました。掛紙の絵柄は寿軒時代のものを転用。
中身は「かしわめし」なのに鳥フレークが照焼にされていますが、
駅弁趣味を始める前に博多駅で何度か食べた、中途半端に甘さのある鶏飯の味が
うまく再現されていて、懐かしく思えました。

長い名前の新潟駅弁は今年の発売でしょうか。
スリーブに商品名とおしながきでたくさんの文字と中身写真を掲載誌、
中身は酢飯をニシン、タラコ、ボイルえび、鮭フレーク、いくら、
ウニ、カニ、とろろ昆布で覆うもの。ごちゃまぜの具と味が賑やかです。
 

東京駅の収穫(1/2)

 投稿者:まっこうくじら(館長)  投稿日:2019年 8月 1日(木)21時36分14秒
  こんばんは、まっこうくじらです。
1か月以上前の話ですが、東京駅へ駅弁の買い出しに出掛けました。

●2019年6月29日(土)のうち7個
東京都 東海道本線 東京駅「特急列車ヘッドマーク弁当わかしお」(2,160円)※浜吉
東京都 東海道本線 東京駅「焼肉チャンピオン和牛焼肉弁当」(1,280円)※ジャンボリア
北海道 室蘭本線 苫小牧駅?「うにいくら弁当」(1,200円)※まるい弁当
東京都 東海道本線 東京駅「たいめいけんオムライス&えびフライ弁当」(1,280円)※たいめいけん
東京都 東海道本線 東京駅「京鳥特製よいとこ鶏」(1,350円)※ジェーシー・コムサ
鳥取県 山陰本線 鳥取駅?「鳥取いいとこ弁当」(1,000円)※アベ鳥取堂
東京都 東海道本線 東京駅「あなご専門店日本橋玉ゐ」(1,296円)※バレンタインブルーコーポレーション

まずは膳まい東京駅南通路店。目当てのヘッドマーク弁当がありません。
そこで京葉ストリートの膳まいへ移動。ここにはありました。
第十弾の絵柄は房総特急「わかしお」で、安房鴨川駅弁の「南総軒」の文字があり、
しかし調製元はなんと広島県三原の浜吉。わけがわかりません。
中身は安房鴨川駅弁「さんが焼」の魚を激減させたようなもので、
茶飯を刻み玉子焼やアジのさんが焼などで覆い、ひじき、菜の花、漬物。
容器を買う駅弁ですが、海の中身にはなっていました。

加えてもう3個。
「東京恵比寿」「焼肉チャンピオン」と黒いスリーブに書いてある和牛焼肉弁当は、
見た目も味も分量も内容も価格も、叙々苑特製焼肉弁当の廉価版という印象の韓国風焼肉弁当。
うにいくら弁当は苫小牧駅弁なのでしょうか。製造所固有記号付き。
正方形の小箱で御飯をうに、いくら、きゅうり漬けで覆っていました。
スリーブ記載「海の幸」ではあるものの「磯の香り」はありません。
たいめいけんのオムライス&えびフライ弁当はその名のとおり、
ケチャップライスにふわとろオムレツをのっそり載せ、
エビフライ一尾に鶏肉やスパゲティやタルタルソースを添えるお惣菜。

膳まいの数店手前の弁当店「京鳥(みやこどり)」で、
ここ限定とうたう弁当があったので、東京駅弁として収穫します。
白飯を敷き詰めた小判型容器に鶏たれ焼3個、鶏つくね3個、
鶏しお焼2個、鶏そぼろ、ハムのような鶏チャーシューという鶏づくし。
塩気が強くも鶏肉の香りを感じられる風味は、駅弁とは異なる美しさ。
調製元はピザと鶏で創業半世紀の外食産業会社のようです。

さらに膳まい東京南口店。改装によりカウンター販売をやめ、
店名「BENTO」の美しいウォークイン型売店になりました。
取扱商品は同じだと思いますが、前2店になかった2個を購入。

鳥取いいとこ弁当は鳥取駅弁なのでしょうか。
調製元公式サイトに記載がなく、昨秋からスーパーの駅弁大会には出ている模様。
深めの小箱を2つに仕切り、カニ丼と松茸丼を詰めていました。
スリーブの写真と同じ中身も、風味というものが不思議と感じられません。
商品名「六尾天然あなごにぎり鮨」は、
「あなご専門店 日本橋玉ゐ」の深い紺色の細い紙帯を巻いた惣菜で、
中身は濃淡のアナゴの握り風が3個ずつと玉子焼にタレ袋。
一瞬で食べ終わる、柔らかな軽食でした。

>6/24 仄(ソク)さん
北海道駅弁の情報提供ありがとうございます。
厚床や遠軽はともかく、名寄の駅弁が地元の名物だったかどうかと思うと、
復刻販売という動きが出てくるのは興味深いところです。
一方で厚床のビーフサンダーマウンテンはどうなったのかと。

>7/2 京阪奈さん
情報のご提供ありがとうございます。
下呂駅弁「飛騨の栗こわい」は、現役当時は個性も話題性もある駅弁だったので、
博多や大阪などのようにどこかの駅弁屋が引き継ぐか復刻しないかと思います。

>7/2 machibari_dancerさん
新宿駅弁「鳥めし」の情報提供ありがとうございます。
後にNREからも新作駅弁大会のリリースで紹介したようです。
実物も入手しましたが、調製元が日本ばし大増でなく
埼玉県戸田の日本レストランエンタプライズになっていました。

>7/18 匿名さん
ご投稿2件について広告宣伝の目的と判断し削除させていただきました。

>7/19 京阪奈さん
新大阪駅弁の情報提供ありがとうございます。
水了軒は新大阪駅では長らく、八角弁当のみが
JR東海の駅構内のJRCP駅弁売店でひっそりと売られていたと思いますが、
これでJR西日本の駅構内でも本格的に復活でしょうか。
大阪寿司の復活もあればいいなと思います。

>7/31 加藤 貴史さん
西日本の収穫報告ありがとうございます。
印象としての和田山駅弁の調製元は、阪神百貨店駅弁大会を除き、
駅弁屋としても仕出し屋としても営業の気配が薄く、
近隣の駅弁屋が消え果てた中で、どうやって生き残ってきたのか不思議に思えます。
 

レンタル掲示板
/140