teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


佐藤洋祐(sax,fl,cl,vo)中嶋錠二(p)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 3月11日(月)02時51分3秒
編集済
  佐藤洋祐(sax,fl,cl,vo)さんと中嶋錠二(p)さんのデュオです。

佐藤さんは、2008年に渡米、グレゴリー・ポーター(vo)クインテットに在籍して、4枚のアルバムに参加、4枚ともグラミー賞にノミネートされ、2枚が受賞しました。
世界中を演奏旅行する生活から、2015年に帰国、佐倉に居を構えて現在に至ります。
佐倉から来たお客様は、洋祐さんのが佐倉にきてから、佐倉がいきなりジャズの街になったとおっしゃってました。
ミュージシャンは、洋祐さんはみんなをハッピーにすると、口々に言います。

これまで、佐藤さんのソロ演奏を楽しんできましたが、今回は中島さんとのデュオでお送りします。
ピアノの中嶋さんは、お名前はよく耳にする方ですがh.s.trash初登場です。
どんなコラボのなるのか、楽しみな楽しみなライブです。

どうぞ、こぞってお出で下さい。


★前日までにご予約の方、ミュージックチャージ¥200引きです。
佐藤洋祐(sax,fl,cl,vo) http://yosukesato.sub.jp/top.html
中嶋錠二(p) https://georgenpf.exblog.jp/

ミュージックチャージ¥2600
 
 

徳田雄一郎(as)山田貴子(p)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 3月11日(月)01時11分10秒
  徳田雄一郎さんと山田貴子さんの若いデュオです。

徳田さんは、2003年にバークリー音楽院を卒業。
日本のみならず、海外での評価も高く、ヨーロッパ、カナダ、マレーシア、中国、インド、中東などでツアーを行っています。
一昨年は、オランダを中心に、ヨーロッパで演奏活動をし、オランダのテレビにも出演しました。
昨年は、オランダからJoris Posthumus(ts)を招いて日本で公演、大好評でした。
さらに、RALLYZZDIG(レリーズディグ)でアルバム「WIND」をリリースしたばかり。
また、米英各国の国際作曲コンペティションで、何度もファイナリストとしてノミネートされたり、TV番組の音楽を担当したり、コンポーザーとしても、高く評価されています。

山田さんは、国立音大卒業後、バークリー音大に留学。
限られたスペースでは紹介しきれないほど、受賞歴のある、美貌と実力のピアニストです。流麗でありながら、力強い演奏を堪能してください。

お誘い合わせのうえ、こぞってお出で下さい。

★前日までにご予約の方、ミュージックチャージ¥200引きです。
徳田雄一郎(as) http://www.yuichirotokuda.com/
山田貴子(p) http://www8.plala.or.jp/takakohp/index.html

3月15日(金)20:30~
ミュージックチャージ ¥2600
 

日曜ジャズ喫茶=あなたの家に眠っているジャズレコードかけます=

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 7日(木)05時10分34秒
  日曜ジャズ喫茶です。

ターンテーブルがない。
良質で大きな音で聴きたい。
思い出を語り合いながら聴きたい。

そんな思いをお持ちの方、どうぞ、お手持ちのレコード(CD可)をお持ちください。
店のレコードもかけますので、聴きに来るだけでも結構です。

御飲食代のみで、ミュージックチャージはいただきません。
「喫茶」と銘打っていますが、アルコール類も飲めます。

毎月第2日曜日に開催しています。

3月10日(日)16:00~18:00
 

片岡雄三(tb)永武幹子(p)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 6日(水)23時57分30秒
  片岡雄三デュオシリーズ、今回の共演者は、永武幹子(p)さんです。

片岡さんは、日本一のトロンボーン奏者と絶賛されています。中学校のブラスバンドでトロンボーンを吹き始め、高校在学中から「宮間利之とニューハード」で5年間活躍していた天才少年でした。温かい音色は、お人柄そのもの。毎回、演奏終了後は、口の中が切れるそうです。いつでも全力投球のプレイヤーです。
そして、片岡さんが手にするトロンボーンは、キングの片岡雄三モデル。世界も片岡さんを認めています。

永武さんは、ここ数年でブレークしているピアニストです。
「炎のジャズピアニスト」と呼ぶ人がいます。「ニューヨークのジャズバーの片隅で、味わい深い演奏を聴かせる老練の黒人ピアニストを彷彿とさせる」と評する人もいます。
鈴木勲(b)、増尾好秋(g)、植松孝夫(ts)などなど、日本ジャズ界の巨匠たちから共演を求められる若きエースです。

★前日までにご予約の方、ミュージックチャージ¥200引きです。
  片岡雄三(tb) http://www.yasichiura.com/KataokaYuzo/Home.html
  永武幹子(p) https://ameblo.jp/micco762/

3月9日(土)20:30~
ミュージックチャージ ¥2600
 

Raymond McMorrin(ts)岩崎壮平(p)落合康介(b)濱田省吾(ds)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 6日(水)02時10分37秒
  エキサイティングなカルテットの登場です。

レイモンド・マクモーリンさんは、ジャマイカ出身の両親のもと、米コネティカット州で生まれました。「レフト・アローン」の名演奏でで知られる、故ジャッキー・マクレーンに師事。師匠譲りの熱いブローで聴かせます。
そもそも、およそ10年前、NYにマスターが滞在中、帰郷中のレイモンドさんがNYのライブハウスでバリバリ吹いているのをたまたま聴いて、即座に出演依頼したのが出会いです。

岩崎壮平さんのグルーヴィーなピアノ、落合康介さんと濱田省吾さんのリズムセクションが、レイモンドさんのサックスに呼応します。

魂をゆすぶられるほどの、本場ニューヨークのジャズを満喫してください。

★前日までにご予約の方、ミュージックチャージ¥200引きです。
Raymond McMorrin(Ts)
岩崎壮平(P) http://jazzheyso.exblog.jp/
落合康介(B) https://skbss117.exblog.jp/
濱田省吾(Ds) https://ameblo.jp/hamasho1212/

3月8日(金)20:30~
ミュージックチャージ \3100
 

マツモニカ(hrm)山野友佳子(p)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 2月28日(木)20時03分40秒
  h.s.trashの企画で生まれた、ハーモニカのマツモニカさんとピアノの山野友佳子さんのDUOをお届けします。

マツモニカさんは、1995年、「ワールド・ハーモニカ・チャンピオンシップス(クロマティック・ソロ部門)」で優勝。クロマティック・ハーモニカの名手です。
トゥーツ・シールマンが亡くなって、ジャズハーモニカの名手と言えば、最早matsumonicaさんだけになってしまいました。

山野さんは、その歌心あふれるピアノで魅了します。
海外での評価も高く、アジアやヨーロッパで演奏に忙しい日々です。

絶妙なアンサンブルを是非堪能して下さい。


★前日までにご予約の方は、ミュージックチャージ¥200引きです。
マツモニカ(hrm) http://matsumonica.sblo.jp/
山野友佳子(p) http://blog.goo.ne.jp/angela-major7

3月2日(土)20:30~
ミュージックチャージ ¥2600
 

田中利佳(p)佐久間高広(b)矢藤健一郎(ds)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 2月28日(木)06時20分20秒
  田中利佳(p)さん、佐久間高広(b)さん、矢藤健一郎(ds)さんのトリオです。

ピアノの田中利佳さんは、情熱的な演奏が印象深いですが、かなりの方々がジャムセッションのホストとして、お世話になっていることでしょう。h.s.trashでは、田中利佳を丸ごと聴いてもらいます。どっぷりと、利佳ワールドを楽しんで下さい。

誰もがほれぼれとするドラマー、矢藤さん。

高校にジャズ研があるという函館ラサール高校の出身のベーシスト、佐久間さん。

ソウルフルでエネルギッシュなライブです。丁々発止の音の会話を楽しんでください。

★前日までのご予約の方は、ミュージックチャージ¥200引きです。
田中利佳(p) https://ameblo.jp/rika-the-doronjo
佐久間高広(b) http://ameblo.jp/b-saku-jazz/
矢藤健一郎(ds)

3月1日(金)20:30~
ミュージックチャージ ¥2800
 

スーパービギナーズ・セッション&ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 2月21日(木)05時54分7秒
  毎月恒例のスーパービギナーズ・セッションです。

「アドリブできなくても一緒にJAZZろう!」が合言葉の、超初心者のためのジャムセッションです。

長年ジャズをやっているけれどアドリブが苦手。
久々にジャズを再開してペーパードライバー状態。
ジャズを始めたばかり。

そういう方は、どうぞ、こぞってお出で下さい。
3人のファンキーなミュージシャンがしっかりサポート。おまけにワンポイントアドバイスも、もらえます。

楽しくやるのが信条。部活か飲み会に参加するような気軽さでお出で下さい。
今月もワイワイガヤガヤやりましょう。

★前日までにご予約の方は、ミュージックチャージ¥200引きです。

清水貴和子(p,vo) http://www.kiwako.com/
佐久間高広(b) http://ameblo.jp/b-saku-jazz/
長谷陽介(ds) http://www.bfjazz.com/instructors/10/

2月24日(日)18:00~
ミュージックチャージ¥2100
 

池戸祐太(g)堀江洋賀(g)永見寿久(b)ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 2月20日(水)21時34分31秒
  登場のユニット、池戸祐太(g)さん、堀江洋賀(g)さん、永見寿久(b)さんのトリオです。

池戸さんは、甲陽音楽院を卒業後、オーストラリアで音楽活動をしていました。 昨年 CD『Move Live @ Virtuoso』をリリース。「ジャズライフ」誌で「これまでにないコード感覚……自己コンセプトを用いて世界と通じ合おうとするその立ち位置は、潔くも大らかである」と評されました。

堀江さんは、h.s.trashではすっかりお馴染み。池戸さんとは初顔合わせです。 「ギブソンジャズギターコンテスト2017」で、最優秀賞受賞の快挙!審査員の小沼ようすけ(g)さんから、「堀江さんのプレイは何か裏にひそんだ危険な香りがする」とコメントされたそうです。

ベースの永見寿久さんは、h.s.trashでは、ライブやセッションでおなじみです。菊池成孔氏のバンドメンバーとして、また、由紀さおりのライブサポートメンバーとしても活躍中です。

★前日までにご予約の方は、ミュージックチャージ¥200引きです。
 池戸祐太(g) http://www.soundforte.com/instrumental/ikedoyuta.html
 堀江洋賀(g) https://ameblo.jp/creamsoda-okawari/
 永見寿久(b) https://nagami-toshihisa.jimdo.com/

2月23日(土)20;30~
ミュージックチャージ ¥2800
 

KFKトリオ{かむろ耕平(g)福冨博(g)加納奈実(as)}ライブ

 投稿者:  投稿日:2019年 2月18日(月)19時19分26秒
  かむろ耕平(g)さん、福冨博(g)さん、加納奈実(as)さんのトリオです。

かむろさんは、類稀なギターテクを駆使して、熱いプレーを披露してくれます。

その、かむろさんとバークリー音大で一緒だったのが、福冨さんです。2006年、「GUITAR DEPARTMENT ACHIVEMENT AWARD」を受賞。

学生時代からの、息の合った演奏を聴かせてくれることでしょう。

加納さんは、名古屋音大ジャズ・ポピュラーコースに特待生入学し、主席で卒業。心地よいフレーズを聴かせてくれます。

このトリオならではの、楽しいアンサンブルを堪能してください。

★前日までにご予約の方は、ミュージックチャージ¥200引きです。
KFKトリオ
 かむろ耕平(g) http://ameblo.jp/chicagomoon/
 福冨 博(g) http://hiroshifukutomi.jimdo.com/
 加納奈実(as) http://kanonami.jimdo.com/

2月22日(金)20:30~
ミュージックチャージ ¥2800
 

レンタル掲示板
/110