投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


久しぶりに洗車を・・・

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 7月10日(火)09時57分44秒
返信・引用
  ・・・してみました。

一応、長耐久のコーティングはしていますがそれもそろそろ賞味期限切れが近い。
それもあってか、洗車中に見つけたボディー上の黄色い点々がスポンジで擦ってもなかなか取れない。
ネットで調べてみると鉄粉が付着するとその様になるらしく、除去洗剤なども
売られているとの記載があったので早速もよりの大きいホームセンターへ。
しかし、売ってない!! 仕方が無いので大きいオートバックスへ行くと売ってました。

値段が倍半分なので、悩みましたが高級な方を選択し、ついでにねんども購入。
予備洗いしてからスプレーすると鉄粉に反応したところは紫色に変色し何やら化学反応してるっぽいです。
五分ほど乾かさないように時々湿らせながら反応を待って流せば黄色い点々はほとんどなくなりました。

その後ねんどを使って、ボディーを擦ると粘土の色がすぐに茶色く変色していく・・・。
色が変わるとねんどを練りこんで本来の色の部分を出して また擦る・・・を繰り返し。

ボディー表面の点々と、ザラザラはほとんどなくなりました。
この時期なのでハードワークです 洗車後のビールは格別でした。
 

バリカンお手入れ

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 6月15日(金)20時35分50秒
返信・引用
  いつぞや購入した植木用のバリカン。
サクサクカットできるのは楽しいですが
2シーズンほど使うとさすがに樹木のヤニなどでベタベタになってきます。
そこで、今回これを試してみました。
吹きかけた後に、タワシでこすれば
メッチャ簡単にヤニが取れます。

後は水洗いして、オイルスプレーを吹きかけて保管。
 

やっぱり タダはうれしい。

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 6月13日(水)22時11分30秒
返信・引用 編集済
  j-pop  DLできます。
具体的なやり方は、各自のスキルに任せます。

http://jenie.co/
 

車のエアコンフィルター

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 6月 3日(日)20時45分35秒
返信・引用
  毎年自分で交換しているエアコンフィルターですが、
今回は、DENSOではないものを調達。
何が、違うのかって・・・60円ほど安いだけで 性能差はよくわかりません。
ただ、一年使うと虫やら鳥の羽やら細かいゴミが積もってますので
交換自体、精神衛生上いいかも知れません。

 

オイル交換

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 5月27日(日)17時43分12秒
返信・引用 編集済
  半年または5000kmでオイル交換をしてるのですが、
ぼちぼち距離的に交換時期になってきたので、どうしようかと思案。
来月あたりディーラーで半年点検に放り込むつもりでいるが、加入しているメンテパックは
年間1回の標準オイル交換代が含まれている。
しかし、次回は六ヶ月目のタイミングなので、すべて実費。
・・・毎年夏場は、1グレード上のオイルを入れてるので、フィルター込みだと12000円ほどになる。
結構な出費です。

しかし、、最近タイヤ交換やらで出入りしている黄色い帽子から案内が届き
中身を見ると、ポイントと合わせると5000円ほど値引きしてもらえるらしい。

早速電話で予約しておき本日行ってきました。
オイルは0-30Wのもの、フィルター交換はこの店では初めてなので選択肢は何が?。
と聞くとPIAAとDENSOのものを持ってきてくれた。
値段を聞くとピアが3000円ほど、DENSOのは1200円ほど。
この差は大きいので、DENSOのでいいですって返事したが、兄ちゃんが、今回はDENSOと同じ値段にするので
PIAA付けませんか? って言ってきた。
余程売れずに残っているのだろうと思いつつ、同じ値段になるのならって事でPIAAにした。
中に磁石のリングが入ってるのがウリみたいですが、今の時代鉄粉出てくるエンジンなんかあるんかね??。

PIAAに関して 自分の中では、コスパ悪い印象がある。
むかーし 照度の大きいバルブなどを買ったことはあるが
その時は値段の割りに寿命が短いって思った。


 

血圧計

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 5月24日(木)22時59分6秒
返信・引用 編集済
  今までは、腕を突っ込んで計るタイプを使っていましたが、
測定部位と心臓の高さを近づけると言う動作には厳しいものがありました。
さらに、測定結果をメモるのも面倒で・・・。
って事で、横着できるものに更新です。
Bluetoothでスマホアプリに測定結果を取り込めるのがありがたい。
また、エアホースも60cmほどあるので体勢の自由度が違います。
 

健康診断

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 5月14日(月)22時40分7秒
返信・引用 編集済
  今日は会社の健康診断でした。
数年前からロクな数値が出てない状況でしたが薬も飲まずに放置していました。

今日たまたま血圧が190をマークしてしまい(血圧計の値は自身では確認せず) 医者から 薬出すから飲んで! っいわれた。
(悲しいかな、これでも 自覚症状は無いデス。)
しかし健康診断、財布なんかもって行くわけも無く 先生、金持ってないで! って言ったら
支払いは後日でええからとりあえず薬を持って帰って飲んでくれって言われた。

※今しがた、血圧を測ったら上は98下が62とか・・・風呂入った直後ですが
 なんか、おかしいような気がする。。。
 昼飯時に薬飲んだだけで、100近くも下がるんか? しばらく測ってみようと思う。

血圧、コレステロール値、血糖値、γgtpだったかな? すべてにおいてまぁ、なんでこんな値になるかなって
自分でも不思議なくらい高い値をマークしてます。

加えて、聴力検査で3KHz前後の数値が悪いですね! って言われたが
それはおかしいやろって思い 帰ってチェックしたのが、このグラフ。
普通じゃん!!。

よくよく思い出すと、この医者はおおちゃくもんで、今日の検査では
レントゲン室に心電図計と聴力検査機をおいていたが
心電図計の通電中は冷却ファンが唸りを上げておりその周波数が3KHz前後の様に思われる。
聴力検査の際にも、その電源は入れたままでした。

ヘッドフォンも密閉型ではなく隙間も大きく周囲の音は入ってきます。
これじゃぁ・・・。

まぁ、じじぃになってくると高い音は聞こえないらしいので仕方の無いところ。
ちなみに家のクソガキは20KHz超えも聞こえるみたいです。



 

だめもとの樫野

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 5月10日(木)21時59分5秒
返信・引用 編集済
  ・・・そのまんまでした。
水温は17度、磯はオオサバでしたが、25cmまでのオナガのコッパは喰ってきますが
それ以上のサイズが出ません。
カゴカキとタカベの活性が高く思うようにサシ餌が通らず。

昼までは潮の色も良かったのですが、流れが悪くぱっとしません。
昼頃に潮の色が緑になってしまい釣果も上がらず。
全体的にうねりが残っておりどの磯も釣りにくい状況でした。
オオガツオに上がった人は40cm弱のを数枚釣ったらしいです。

出船は、広浦のみ 客は4人でした。

http://

 

車のスピーカー交換

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 4月29日(日)17時11分59秒
返信・引用 編集済
  車購入後しばらくしてからスピーカーを交換したいなぁ・・・って思ってましたが
ずるずるそのままきていました。

最近になって、また更新の虫がムズムズしだし
作業するなら気候的にGWがいいので、ポチってしまいました。

スピーカーはいろいろ選択肢はありますが、ネットワークユニットが独立しているモデル
だと、ドアまでの配線作業が伴うので却下。
コアキシャルタイプはどうにも好きになれず。
結局、それぞれのユニット側にネットワークがあって配線作業が省略できる1736Sってものを、
http://pioneer.jp/carrozzeria/speaker/custom_fit_sp/ts-c1730s_ts-c1736s_ts-c1630s/
インナーバッフルは金属製のがいいみたいですが、安いほうのUD-K615を
http://pioneer.jp/carrozzeria/speaker/inner_baffle/ud-k611_ud-k619/
多分、デッドニング用資材の有る無しだけのように思います。




以前、Amazonで自車の主要箇所の分解方法を解説したDVD(車が廃盤になったので叩き売りしてたやつ)を買ってあったので事前にチェック。
で、いざ作業開始。

ドアの内張りはそれほど苦も無く作業は行えたが、
ダッシュボードのトゥイーターカバーを外すため先にAピラーカバーを外せ って解説されていた。
作業を始めたものの ピラー内にエアバッグが仕込まれているモデルなので
ピラーカバーを固定しているクリップを90度回転させないとピラーカバーが外れない。
一時間ほど掛かってやり方を見つけ取り外し成功。

その後トゥイーターカバーを外そうとしたところ・・・?!
ピラーカバー外す必要なかったやんけ!!。
おかげで、めっちゃ時間ロス。。。
これが無ければおそらく1時間ほどで全部(ウーファー2個、トゥイーター2個)のスピーカー交換はできていたと思う。

本題の音のほうですが
元気よく鳴るようになった。
(劇的な変化まではありません、このあたりは本格的なデッドニングを行えば
 期待できそうにも思います)


・・・続き
残りの連休が暇そうなので、プチ デッドニングすることに決めました。
獲物は ↓ さてどうなることやら???。


購入したデッドニング材ですが、それなりには効果あったように思いますが
今回購入したものは共振防止に主眼を置いているようです。
自分の車の場合はどちらかと言えば制振材を多めに欲しかったような気が。。。
このあたりは、内張りの裏側を眺めながら吟味したほうがよさげです。


その後、いろいろ聞き比べました。
最終的に、投資に見合った変化はあったように思えます!!。
あと、フロントドア内に貼り付けた防音財の影響かロードノイズも減ったように感じます。



 

ネットでクリーニングに出してみた。

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 4月 8日(日)22時51分42秒
返信・引用 編集済
  毎年春になるとコートやジャケット類のクリーニング代がかさみ
安く済ませる手段は無いものかと思案していたところ、
今年は、ネットでよさげな店を見つけたので試しにお願いしてみました。
送ってから10日ほど、
返ってきた衣類の状態を見ると非常にきれいになっていました。
(新しくなった? 的な印象です。)

初回は5点で5900円(往復の送料込み)です。
(ここより安い店もありましたが、現状より一段安くなれば良いか、で決めました。)
5点の内訳はなんでも良いみたいでたとえば、ダウンジャケットばかり5点でもOK。
(取れかけのボタンやほつれは無料で直してくれます。)

近所のチェーン店だとダウンジャケットはスタンダードで一着約3000円です。
一着あたりで考えるとダウン類を含まないのであれば近所のお店のほうが安くなりそうです。

ただし、近所の店のメニューにはスタンダードとデラックスがあり
デラックスは「デリケート&ケア」って書いてて、なにをしてくれるのかは不明ですが
イメージからするとほつれなども直してくれる様にも思える。
その分、デラックス料金はスタンダードにくらべほぼ倍になってます。

結論:結局のところ値段は簡単に比較できそうに無い。


 

今日の樫野

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 4月 5日(木)21時40分27秒
返信・引用 編集済
  釣堀のリベンジにと樫野へ行きました。
渡船の水温計で16℃台になっていたので、これはいけると思ったが。

16℃は表面だけで、回収した付け餌を触ってびっくり かなり低いと感じた。
船頭いわく名古屋港に流れ込む冷たい川の水が海流の影響で串本界隈まで流れてきているとの事。

今日は、ウキツとタカビラセに分かれて渡礁してみたが、タカビラセは外れでした。
水道側の西端から東端までと古座川向きの角も攻めてみましたが・・・。
(ウキツではサンバソウ他お土産があったらしいです)
タカビラセでは オセン、ボラ、ベラ、ハコフグ・・・本日針掛かりした魚です。

客は港全体で9名 広浦渡船は我々2名のみでした。


ヤバイ、ボーズ癖がついてしまったか?。
 

海上釣堀

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 3月24日(土)21時24分3秒
返信・引用 編集済
  久しぶりに行ってきましたが・・・。
水温は10度ちょっと!!。

釣堀でまさかのボーズ!!!!!!!!!!!!!!。
お土産に鯛二匹もらいましたが、養殖モノバリバリでちょっと微妙な容姿でした。
顕著なのが、鼻の穴で天然モノは片側に二つありそれぞれ離れているのですが
養殖モノは非常に近いまたは一緒になっているとの事。
今日のお土産はでかい穴ひとつでした!!。

生簀の外では天然モノの50cmチヌや30cmオーバーのシマアジなどが優雅に散歩してましたが
生簀の中は寂しい限り。。。魚は居るが喰いけ無し。
いろんなエサを試してみましたが無駄でした。

これじゃぁ そこらへんの磯よりタチが悪いです。
13000円で養殖鯛2匹・・・ボイルで遊べる磯に比べてコスパ悪すぎ。
やっぱり 釣堀よりも磯の方が面白いと再認識した次第。
GWまでにもう一回樫野へ行こうとおもいます。

※肝心なことを・・・
 今回の釣り座ですが、どうやら足元に切れた仕掛けがループ状になって漂っていた様で
 指定の棚にすると根掛かり的な現象が連発。
 まったく釣りにならず・・・でした。
 まめに潜って掃除しろよ!! って思いでいっぱいです。



 

今日の樫野

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 3月15日(木)21時45分35秒
返信・引用 編集済
  シーズン終了間近、樫野へ行ってきました。
水温は15度、前回釣行時異常に低かったのでやたら高いように思えます。

今回は、単独行動となりました。
港全体では20名ほどで 広浦渡船は6名かな??

どこに行こうか悩んだが、活性が高くなさそうで1匹のグレを仕留める可能性の高い
タカビラセにしました。
他のお客は皆さん 朝イチは全員表磯へ行ったみたいでしたが、弁当船で全員裏磯へ替わったみたいです。
と言うのも、その時点で表は全滅だったようで、裏に変わってからも時すでに遅く良くても1枚って話でした。

自分の釣果はグレ23cmから37cmを4枚でしたが、これらは下げ止まりまでの釣果で以降は何も針掛かりせず。
とりあえず 30cm超えの2枚だけを持ち帰りました。
えさ取りは居なかったのでまだよかったもののグレ以外 ボラ2匹、ベラ1匹、丸ハゲ1匹が針に掛かっただけです。
途中、くさった道糸のせいでアワセ切れ2回・・・ってハプニングもありました。

今回 極翔を持っていくのを忘れたため、サリュートでの釣りになりましたが、
安心感があって、ボラ(70cmほどありましたが)なんぞは 大して苦にもならずに
あしらう事ができました。
やっぱり エエワ!!。




 

洗濯機

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 2月28日(水)13時00分4秒
返信・引用 編集済
  5年ほど使った日立の洗濯機、最近ボタン操作はできるものの
表示がされたり されなかったりで使い辛くなったので、買い換えました。

新しいモデルは、穴なし洗濯槽のシャープ製の縦型9kgモデルのES-GV9B-N。
日立の前にも使っていたのでその時のイメージが良かったもので・・・。
しかし、期待は見事に裏切られました。

少量なら普通に洗ってくれますが、
5kgを超えたあたりから、撹拌力が無くなり表面の洗濯物は
左右にちょろちょろうろつくだけで洗濯が終了します。
これで洗濯とは・・・笑わせてくれます。
また、ロクに回らないから糸くずも取れず洗濯物にこびりつきます。
しかし、脱水だけはやけに気合が入っており6分以上の設定にすると折り目加工顔負けの
強烈なシワシワにしてくれます。
・・・なので、もう一つ短い脱水設定時間の3分が限界です。
(穴なし槽なので、脱水時は槽の上端全周に洗濯物を貼り付かせて水を切るため
  洗濯物にかかる圧力が高くなるのだと思います)

以前のモデルでは、洗濯開始直後はパルセーターで撹拌し途中から洗濯槽も回転していた記憶があるのですが、
このモデルでは洗濯槽は脱水以外では回らない様です。

webサイトでは、強力な水流で・・・とありますが、
恐らくこれは、洗濯槽の中に水だけ入れた場合なのでしょう。

一応、サポートセンターにも電話入れてみたところ
愛想もクソも無いお姉さんが出て、対応してくれました。
でもまぁ、見事にやっつけ感バリバリ やる気なしモード全開でした。
(ロボホンに相手してもらった方がよかったかも)
これを相手に長々話する価値もないと判断したので、
購入先に相談しますって言って、電話切りました。

いやもう、NGプロダクト殿堂 入りです。
(今更ですが 修理した方がよかったなぁ。。。)
購入先には、他メーカー製品に交換してもらえないか相談してみようと思ってます。



 

先日の樫野

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 2月15日(木)23時00分32秒
返信・引用 編集済
  水温13.6度・・・裏磯ですが、これ魚の動き止りまっせ。
・・・今回初めて ウキツに上がりましたが、28cmを一枚だけでした。
(磯の雰囲気は良いように思えました)
これ以外にハリにかかったのは、ボラ1匹だけ。
タカビラセの2人は各自2枚、ほかカツオかヒラトコ辺りで2枚ほどで他は全滅らしいです。

めだかみたいなのが沸いており、それを狙って青物がうろついてましたが
ルアー竿持ってなかったので、眺めてるだけでした。

出船は6:15って話でしたが、6時頃に船付に行ったらちょうど出船のタイミングだった様で、
タカビラセ行きの2名と合わせて4名で一番船GETしました。
なので、客はどれくらいいたのか定かではありません。
毎度のことですが、裏磯は3時まで釣って後片付けをしても迎えの時間に間に合います。

今回釣行の前日に電話した際、船頭がオキアミ生持って来いって言ってたので、生3kgとボイル1.5kg持って行きました。
釣れた魚はいずれも生オキアミでした。
久々の生オキアミでしたが混ぜモノ無しでも独特のネバネバ感にはちょっと >_< でした。
 

磯竿の体重測定

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 1月25日(木)23時04分35秒
返信・引用 編集済
  手元に、電子天秤(300gまで)があったのでガイドカバーを外して計ってみました。

1.ロイヤルサリュート 1.5-53    207g  ダイコー
2.釣技レジェンド   2-53     230g  ダイコー(#1 IMガイドに交換)
3.極翔        1.5-53    201g  シマノ
4.レイダム      1.5-53    205g  がま
5.インテッサG3    1.5-53    230g  がま
6.スーパーインテッサ 1.75-53    220g  がま  (#1 IMガイドに交換)
7.グレスペシャルⅡ  1.0-53    219g  がま
8.怒涛磯       1.5-50    168g  オリムピック(ボロンロッドです)

ダイコーの竿は2本ともガイドは14個ありますが他の竿は12個です。
多い箇所は#3の遊動と元竿の先端部です。
モノがモノだけに数グラムは違うと思いますが・・・。

リールシートの違いなどもあるため実際の竿の重さはわかりませんが
同じ号数でもがまの竿が強いというのは、他メーカーと比べカーボンの量が多いのかもしれません。
G3の1.5号がレジェンドの2号と同じとかインテッサとグレスペⅡがほぼ同じって??。


※次回オオサバ行ったら サリュート、レジェンド、スーパーインテッサ のどれかやわ。
 バットパワーで締め上げてやる。


 

初釣行。

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 1月19日(金)22時38分4秒
返信・引用 編集済
  年明け一発目の磯 行ってきました。
行き先は、いつもの樫野「広浦渡船」。
船に乗って船頭がいきなり 「釣れてないわ~」 って。

事前の釣果情報などから どこでやっても 変わらんかなと気楽な考え。
で、どこへ行こうかと 移動中の船の上で思案。。。
裏磯に着けて他の人を降ろしているのを見ていると うねりの影響でシブキが飛んでる。

裏磯へ行く人たちを降ろし 表へ向けて移動中、
カツオ にゃ誰も上がってないけどどうな? っと聞かれたが、
うねりを見ると釣れそうな気がしないので パス。
代わりに他のお客が2人降りたので、残るは自分たち2人だけ。

ヒラシマ周辺に着けてもらおうと思ったが、移動中に うねりが高いから
厳しいぞ って話になって ここ最近さっぱりなので誰も上がってないオオサバで
やってみやんか? と言われたので 今日は釣れそう? って聞いたら
んーっ 腕次第やろ って返事が返ってきた。
まぁ、遠目に見ると意外にうねりの影響を受けてないし
これならもしかしたら・・・と期待をもって磯上がり。

朝一西向きに釣り座を設定してやってみるも
足裏サイズの丸ハゲや40cm弱のイガミなど。
ようやくこれはいいサイズと思える引きがあったが足元に突っ込まれハリス切れ。
・・・立ち位置が悪かった。
その後、沖向き左角に移って ようやくましなグレが釣れる。
ここでも、いい引きが2回ほどあったが、根ズレとハリ外れのダブルパンチ。

結果的にグレは足裏サイズから30cmをちょびっと超えるものまで全部で15枚ほど釣れた。
相方は30cm後半サイズを2枚含んで15枚ほど。

オオガツオで2人で7枚、タカビラセで45cmが釣れたみたい。
あとはクロバナで少し釣れたみたいだが他は釣果無し。


水温は、裏15度ちょっと表16度ちょっと。
客は港全体で40名ちょい、広浦渡船は15名ほど。
隣の渡船屋には1社で20名集結していた。
自分の会社(普通の会社)は、磯釣り行くぞ!! って言っても20名は揃いません。

ところで極翔ですが、サリュートに比べると持った感じは細く軽いのですが
相応に反発力が弱い印象で サリュートの代わりにはなれそうにもない。
メーカーサイトには、
「操作性の良さと魚を締め上げるバットのパワーで大型の口太グレ、40cmオーバーの良型尾長に対応。フィールド、釣法を選ばないオールラウンダー。」って書かれてますが、
使ってみた感想は「魚を締め上げる」ではなくて 「魚に締め上げられる」 感じです。

Rod.Com 磯竿出してくれやんかね~。



 

ティファール

 投稿者:daikohfan  投稿日:2018年 1月 1日(月)21時57分41秒
返信・引用 編集済
  衣類スチーマーに興味があって、購入してみましたが・・・。
年末にオーダーして年内に届いたので、販売店の努力には感謝しますが
本体から水タンクを外して給水したところ本体結合部のバルブの具合が悪く
水漏れが・・・通電するまでも無くNG。
正月休み明けに返品の運命です。

バルブの部分は、バネで金属ボールをシリコンパッキン側に押し当て止水する
構造ですが、バネがしょぼいので「これで押せる?」って代物です。
実際、押せていないので水が漏れるのですが。


・・・クレームその後。
今日、購入先から電話があり基本的に不具合に関してはメーカーにお願いしますとのこと。
まぁ確かに、そのような記載はどこかで見たので文句をいう筋合いも無く。
ただし、メーカーの対応に困ったら連絡ください的なことも言っていた。

で、メーカーのサポートに連絡した。
水タンクの不具合症状は把握してもらえた様で、代わりのタンクを送りますとのこと。
その際、本体側に異常はないですかとも聞かれたが、本体の水の取り込み口が奥まった
ところにあるのと、機能的な部分に関してはまだ電源すら入れていないので
なんともいえませんって 返しておいた。
2、3日でモノは届くらしい。
唯一腹が立つのは、故障品の電話をしているのに電話代客持ちなのと
おまけにナビダイヤルってのがいただけない。
対応に関するアンケート入れておきます と言ってたので、このネタ書いて返してやろうと思う。
 

何本あるんやろ??

 投稿者:daikohfan  投稿日:2017年12月29日(金)17時04分38秒
返信・引用 編集済
  ・・・ってことで、一通り磯竿ってモノを並べてみました。
基本的に全部使えますが、補修パーツがあるのは先日買った極翔のみ。
(現状唯一 釣具を携行品扱いしてもらえる損保ジャパンの傷害保険に入ってます。)
1枚目の写真 左から順に、

  サリュート     1.5-53  ダイコー
  レジェンド     2-5.3   ダイコー
  怒涛磯       1.5-5   OLYMPIC
  スーパーインテッサ  1.75-5.3 がま
  レイダム      1.5-5.3  がま
  インテッサG3    1.5-5.3  がま
※インテッサG3    1.25-5.3 がま (写真無し・・・嫁に行きました。)
 グレスペシャルⅡ  1-5.3   がま
 レセプターⅡ    4-5.3   がま  40cmオーバーの鯛 らくらくゴボー抜きできます。
 極翔        1.5-53  シマノ
 エクセルフォース  1.5-53  ダイワ(折れたので穂先5cmほど詰めてます。)

これのみ別カット。
 SXインターライン磯 1.5-53  ダイワ(#1折れたのでフィッシングのおばちゃんにシマノ
                インターラインの穂先をもらって継ぎました。本来
                青一色の竿ですが、シマノとのコラボもいけてます。
                もらった穂先は、手前側がグレーで先端が黄色です。
                伸ばすと、元竿から#2まで青、#1の2/3がグレーその先
                黄色です。
     
 

ちょっと変わった磯竿

 投稿者:daikohfan  投稿日:2017年12月27日(水)21時23分54秒
返信・引用 編集済
  以前、よく通っていた日置のエサ屋の親父さんに進められて買ったOLYMPICのモデルです。
買ったのはかなり前(7、8年?前かな)
当時の話だと、会社(マミヤオーピー?)が傾いた後に再建した際、残ってた材料で100本ほど作ったので
50本ほど売ってもらえんだろうか? と話がきたらしく付き合いの加減で引き受けたと言ってました・・・その後更に20本ほど追加で引き受けた様でした。
OLYMPICのROD工場は周参見(33.554738, 135.504348)にあり知り合いも多いと言ってた。
一般的に竿の素材はカーボンにグラスファイバーを混ぜてますが、これはボロンを混ぜてます。
(ボロンは重いはずで・・・どの部分に使われているのやら。)
また 調子は? ってなるのですが、ほとんど使ったことが無いので覚えてません。
次回極翔とあわせて試してみようと思いますがここ最近魚が釣れてないのでどうなることやら・・・。
比較の基準はサリュートになります。

この竿、難点はクリアーが弱く(薄い)いつもの調子で磯の上に転がすとキズまみれになります。
 

/43