teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
  2. みんなどう思う?子どもと携帯電話(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/51 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

事務所のドアノブ

 投稿者:みわ  投稿日:2013年 6月23日(日)23時45分14秒
  通報 返信・引用
  事務所のドアノブを子ども達が壊しました。
乱暴に扱い、時には引っ張りあっこして遊んでたよう‥

壊れたことに大した動じず、困った様子もない子ども達‥

あれ?
こんな時、大人は子ども達に何伝えたらいいの???

たまたまこの子たちのときにはずれてしまって、不運だったね…
弁償しなきゃね…保険使えるかな…
そんな話が進む中‥

あれ~?
これって、残念なこと?
起こらないほうがよかった失敗かな…???
ドアノブさんが外れてくれたことを通して、
「ものを大事に扱わなくてはならないこと」
「壊してしまったらみんなが不自由な思いをするからとっても困ること。」
「迷惑をかけた人たちに詫びなければいけないこと」
「物が壊れたり、何か大変なことが起こったときには、まず信頼できる大人に相談しなきゃならない事」
子ども達に伝えるべき大事なメッセージがいっぱいある。
ここを使わなくてはもったいない。

そして、大人が業者に頼んで、事務所を使うほかの方たちに壊れてしまったことを詫びて、お金を払って直してくれることを通して、子ども達も自分たちがしたことの大きさを学び、失敗をしたときの対処を学び、大人が信頼に値することを学ぶ‥

私たち大人が、失敗にどう向き合うのか。
何を大事に過ごすのか。
子ども達は本当に良く見ているのです。。。

ドアノブさんが外れてくれたことを通して大人がいっぱい語り合いました。
私たちはどんな子育てをしたいのか。
それには、私たち大人がどうあるべきか…
一人一人は、まったくもって不完全だけど、みんなで補い合って子育てしていこうね!
こんな話ができる仲間をいっぱい広げていきたいね!
って‥

子ども達、ドアノブ壊してくれちゃって「いや~まいったね」
じゃなくって
ドアノブのことを通して語り合え、気づきあえる仲間と出会えたことに感謝です。

 
 
》記事一覧表示

新着順:3/51 《前のページ | 次のページ》
/51