投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


関東支部乗艇練習20190420

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 4月21日(日)20時58分18秒 KD106181201153.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  葉桜が目に鮮やかな季節になりました。天気は快晴、爽やかな風の中、平成最後のクォドルプル乗艇練習です。朝9時からの乗艇でしたが、鶴見川漕艇場はエイトが3艇、クォドも3艇、さらにはダブルスカルやナックルなど、まさに漕春真っ最中という状況でした。水の上にいると早くも日焼けを気にしなくてはなりません。

参加者(敬称略)23堀江、28岡本、38竹村、41伊藤、50辻井、矢田
 

関西ボートマン倶楽部総会

 投稿者:井上圭一郎  投稿日:2019年 4月17日(水)17時57分30秒 zaq77184bcd.zaq.ne.jp
返信・引用
  4月13日(日)に梅田の新阪急ホテルにて第27回関西ボートマン倶楽部総会が開催されました。
関西16大学ボート部OB会に加え、来賓として日本ボートマン倶楽部、大阪ボート協会、関西河川スポーツ振興協会、神戸市漕艇連盟、須磨ローイングクラブ、浜寺ローイングクラブ、桑野造船らも出席された盛大な会で、今回は滋賀大が幹事校であったため、高田会長が準備から進行全てを仕切られました。
記念講演では滋賀大もお世話になっている岩井雄史コーチ(医療法人貴島会)より「マスターズオアーズパーソンの挑戦」と題して話がありました。その後の懇親会では各大学より現況報告もあり、最後には全員が輪になって恒例の琵琶湖周航の歌の合唱でお開きになりました。
滋賀大からは高田会長(大21)のほか、別役重孝(大15)、水島孝之(大18)、佐藤伸行(大22)、辻岡榮一(大23)、井上圭一郎(大29)、西島悠貴(大64)、足立陽太(大64)の8名が出席いたしました。
 

関東支部月例会報告20190412

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 4月14日(日)22時45分36秒 KD106181199182.au-net.ne.jp
返信・引用
  4月12日(金)平成最後の関東支部月例会を開催しました。場所はいつもの「台湾料理 金魚」です。今回は久しぶりの方を含め11名の参加でした。最初は和やかに食事をしているのですが、次第にヒートアップしていくのは毎度のことで、今回は今までになく熱い議論が激しく交わされていました。一方で、田村支部長から「なぜボート部に入ったのですか?」と尋ねられた石川さんが、穏やかに、しかし強い意志のこもった言葉で話されたときは、皆が静かに聞き入っていました。今回は、色々な形でボート部への愛が感じられた週末の夜になりました。

次回は、5/15(水)に開催予定です。

参加者(敬称略)21石川、24川崎、鷲尾、25岡本、田村、27大村、西川、29緒方、31梅垣、32松原、38竹村
 

関東支部乗艇練習20190406

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 4月 6日(土)20時16分37秒 KD106181201119.au-net.ne.jp
返信・引用
  鶴見川の両岸に満開の桜が咲き誇る中、クォドルプルの乗艇練習でした。気温は17℃、風は少々強くはあるものの、時に心地よく、今日はロング主体でしたが、なかなか良くバランスのとれた乗艇になりました。スタート練習も開始し、試合に向け着々と前に進んでいます。

参加者(敬称略)28岡本、23堀江、38竹村、50辻井、矢田。
        
 

世代を超えて その2

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2019年 3月31日(日)22時26分21秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  「Rowing Knouws No Age」 全日本マスターズのテーマでもある言葉です。

今年は6月1日、2日に大阪・浜寺で開催されるこの大会に、今年は陵水から

総勢28名がエントリーしました。それに向けての練習会も毎週、行われています。

写真1、2 3月31日 鶴見川漕艇場 クオド練習(23回堀江さん、28回岡本さん、

    41回伊藤さん、50回矢田さん、辻井さん)

    参加者コメント「低レートパドル中心のメニューでした。船の状態も良く、

    いい練習ができたと思います。1日1日積み重ねていきたいと思います。」

「No Friends No Life」

今年は10月13日彦根で創部95周年記念行事が開催されます。

写真3  3月25日 95周年記念行事実行委員会関東メンバーでの打ち合わせ後の懇親会

     名簿整備や式典案内のWEB活用などについて意見交換しました。

     (30回田中さん、38回竹村さん、54回本谷さん、29回緒方)

 

関東支部乗艇練習

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 3月24日(日)21時24分59秒 KD106181189233.au-net.ne.jp
返信・引用
  全日本マスターズに向けての乗艇練習が本格化してきました。春の嵐が吹き荒れた3月21日春分の日は、川であるにもかかわらず、ここは琵琶湖か!と思うほどのうねりの中での乗艇でした。
3月24日は、冬に舞い戻ったような天気だった前日とは打って変わり、桜も咲き始め、気温はあまり高くはないものの、快晴、まさにボート日和での乗艇でした。
写真は24日の乗艇後のmtgのひとコマ

参加者(敬称略)3/21:25岡本、28小杉、29緒方、38竹村、50辻井、矢田。
        3/24:23堀江、28岡本、38竹村、41伊藤、50辻井、矢田

 

関東支部乗艇練習&月例会報告20190313

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 3月15日(金)23時02分0秒 KD106181193061.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  3月9日(土)関東支部では、全日本マスターズに向けた乗艇練習を行いました。漕手が揃わないと練習できないことがボート競技の欠点ですが、クォドルプルはサイドを気にする必要がないのでそのぶん人が集まりやすいと思います。
参加者(敬称略)28西川、29緒方、中村、50辻井、矢田

3月13日(水)関東支部月例会を開催しました。場所はいつもの「台湾料理 金魚」です。年度末で多忙であるにもかかわらず、今回は10名が参加しました。海の森水上競技場完成記念レガッタの話題などで盛り上がりました。
参加者(敬称略)23堀江、25岡本、田村、27大村、柏木、28小杉、西川、29緒方、31梅垣、38竹村
 

世代を超えて その1

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2019年 2月26日(火)01時09分12秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  関東支部では、今年の全日本マスターズ(6月1日2日、大阪浜寺)は、1日目のクオドと2日目のナックルに数艇ずつエントリー予定です。
24日(日)若手(38歳~50歳)クオドの初練習を行いました。コンデイションも良かったのですが、経験が浅いクオドですが、とても
楽しくみなさん漕いでました。(写真1)
25日都内某所で、大46回西脇さん、38回竹村さん、29回緒方でボートへの思い、現役に伝えたいことなど語り合いました。西脇さん
とは初対面でしたが、すぐに意気投合。「本気でやっているボート部は学内でもリスペクトされていた」。「それが誇りでもあった」
「効率は悪かったけど悩みながらも自分たちで取り組んできたのが良き伝統ではないか」などなど (写真2)
学生時代はしんどかった思いしかないボートですが、本来、楽しい競技。楽しいからこそもっと早く漕ぎたいと思う。そんなボート競技の
原点と可能性を大切にしたいと感じた二日間でした。
 

関東支部月例会報告20190213

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 2月13日(水)22時42分32秒 KD106181203092.au-net.ne.jp
返信・引用
  2/13(水) 関東支部月例会を開催しました。

立春とは名ばかりでまだまだ寒い日が続いていますが、今日もいつも通り熱いボート談義に花が咲きました。

今後の予定ですが、
3月の月例会は、例月通り第2水曜日の3月13日に開催します。
4月の月例会は、曜日を変えて4月12日(金)に開催します。
5月5日(日)は、大津で総会を開催します。
6月1日(土)、2日(日)は、全日本マスターズにエントリーします。
6月16日(日)開催の「海の森水上競技場」完成記念レガッタにエントリー予定です。

本日参加者(敬称略):21石川、24鷲尾、25岡本、田村、27大村、29緒方、30田中、38竹村
 

中部支部総会の報告

 投稿者:大26回加藤メール  投稿日:2019年 1月27日(日)22時57分5秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  1月26日(土)11時半から、名古屋駅前にて恒例の支部総会がありました。関西からは高田会長、井上監督、兵頭さん、関東からは本部幹事長の緒方さん、関東幹事長の竹村さんが参加して下さり総勢20名となりました。総会の初めに前田(大1)中田(大6)松林(大19)の各先輩に対して黙祷を捧げました。高田会長、井上監督、加藤支部長の挨拶があり、緒方幹事長から「滋賀大学漕艇部100周年その先に向かって~95周年を変革の契機とするために~」と題してOHPを使ってプレゼンテーションがありました。今年の秋に予定されているボート部95周年に向けて準備が進んでいるようです。酒井さんの乾杯で懇親会に移り、現役の尾原主将と山荘主務から現役の活動報告がありました。部歌斉唱し3時過ぎに散会となりましたが、大半の方は名古屋駅前地下にて5時まで2次会となりました。参加者は以下の通りです。敬称略。高田会長(21)酒井(21)玉置、加藤(26)牧野(28)井上監督、緒方幹事長、酒向(29)岸、兵頭(30)篠田、安藤(31)長谷川(33)竹村関東幹事長(38)野村(40)辻野(46)渡邊(56)石田(62)尾原、山荘(現役)  

/29