スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:31/278 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

関東支部6月 例会報告

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 6月14日(木)23時25分25秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 返信・引用
  6月13日関東支部例会を開催しました。今回は、ゲストとして団塊号事務局長 福田さんにご参加いただき、先般の
全日本マスターズで陵水3艇優勝のお祝い、また、7月1日横浜市民レガッタ壮行会ということで、月例会としては
過去最大のゲスト含め17名の参加で開催することができました。
まず、今回団塊号を中心に約100名のマスターズ熊本遠征ツアーの取り纏めを行って頂きました福田さんに、大28回
西川さんをはじめとして、謝意を伝えました。福田さんからは、陵水艇友会について、関東で例会を開催し、多数の
シニアオアーズマンを輩出していることに触れ、「我が飛翔会(府大ボート部OB会)に引水したい」とのご発言を頂きました。
また、現役時代は関西学連の委員長としてご活躍され、当時2年後輩の大21回石川さんとは学連仲間であることが分かり、
40数年ぶりの再会となりました。
全日本マスターズ優勝の各クルーからの報告では、それぞれの皆さんがご自身のシニアボートを振り返りつつ、喜びと
今後の抱負が語られました。3クルーのうち最若手クルー(40歳前後)はさすがに仕事が忙しく、なんとか50回矢田さん
だけが、1時間半遅れで駆けつけてくれて、大歓迎・祝福の中、「今後も同世代の仲間で漕ぎ屋を増やしていきたい」
との発言に、一同拍手喝采でした。
来る7月1日横浜市民レガッタは、新卒の66回村上さんを中心とするクオドと、久しぶりに漕ぐ、あるいはシニアボート
デビューというメンバーとベテランを交えたエイトの2杯が参加します。参加の皆さんは、勝ち負けというより、今回の
多彩なメンバーでレースに出ることを大いに楽しみにされています。当日はぜひ、多数観戦、応援に鶴見川漕艇場にお越しください。
懇談の中で、現役も「OBに負けないように頑張って欲しい」という声がある一方、「現役には勝ってほしいが、とにかく
ボート部を絶やすことなく、ボートを存分に漕いで欲しい」という趣旨の意見も多数ありました。今回は、多数のご参加を頂き、
また、残念ながら欠席というご連絡もいつもより多く頂きました。皆様のご協力に感謝致します。
  参加者(敬称略):17岡本和、18北居、21石川、24鷲尾、25田村、岡本、27柏木、28西川、小杉、29牧野、緒方、
30田中、31梅垣、32松原、38竹村、50矢田
 
》記事一覧表示

新着順:31/278 《前のページ | 次のページ》
/278