投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


創部95周年記念行事

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2019年10月27日(日)20時45分58秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  去る10月13日(日)台風直撃で開催が危ぶまれた95周年懇親会、並びに式典・懇親
会は会員104名、来賓・父兄17名、現役44名 計165名の参加により無事に彦根で
開催することができました。ご参加いただいた会員の皆様、各種ご協力頂きました皆様、
誠にありがとうございました。

講演会は、講師である産経新聞社飯塚社長が前日12日の新幹線計画運休を見越し、
11日(金)に東京から関西入りして当日に備えて頂くというご高配を賜り、また、
大学側の全面的なご協力により開催に至りました。希望職種でない会社に入って
失敗も重ねながら社長に上り詰めた自らの経験談は学生への力強いメッセージと
なったと思います。

式典・懇親会は、野村コーチや陵水会小梶理事長ら関東からのご来賓は残念ながら
ご欠席となりましたが、位田学長はじめ大学関係者の皆様や古川ゐ喜子様(故古川
コーチご夫人)や八木コーチなどボート部縁の皆様にもご臨席頂くことができました。

式典では、位田学長から、大学を取り巻く厳しい環境の中で、あらためて「文武両道」
の精神こそ社会で活躍する人材を育てる大学として重要であるという趣旨のお話があり、
ボート部のますますの頑張りを応援するという有難いお言葉がありました。
また、現役指導陣の新体制が発表され、大学32回太田俊二新監督から静かながら熱い
思いのこもったご挨拶がありました。新指導陣は、学生の自主性を尊重しつつ、現役の
身近で、確実に戦力をアップさせていく指導方針です。

■新指導陣(敬称略)
・監督 太田 俊二(大32回:在大津市、瀬田漕艇クラブ理事、東レエンジニアリング)
・監督補佐 奥城 哲郎(大32回:在福井県小浜市)
・コーチ 古川 卓哉(大54回:在大津市)
・コーチ 篠田 秀一(大31回:岐阜県瑞穂市)

また、95周年実行委員長である緒方より、「100周年その先に向かって」という趣旨の
発表を実行委員会アンケート結果とともに発表させて頂きました。内容は今回編集発行
しました「偲湖」の中に掲載しておりますので、ご高覧ください。「偲湖」はご参加さ
れなかった会員の皆様にもご住所が判明している方全員に郵送致します。400部を超え
る発送となりますので、しばらくお待ちください。
写真1 講演会:産経新聞社飯塚社長
  2 記念式典:位田学長
  3      新指導陣
 

彦根カントリーで95周年記念コンペ

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2019年10月15日(火)23時29分59秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  創部95周年記念式典の翌日に、彦根カントリーにて有志17人が集まりコンペを開きました。気温16度から18度、曇り時々少雨、プレー中は時々傘をさす程度で、グリーン上のボールの転がりもさして悪くない、ほどほどのコンディションでした。朝8時集合、プレイ後のパーティーが終わったのが4時半頃でした。優勝は最高齢の北村先輩(グロス93、ネット72)でした。年齢を感じさせない堅実なプレイで予想通りの優勝でした。2位に井上さん、3位に松原さんが同スコア(グロス89、ネット75)で入りました。支配人提供の当日賞の近江牛500Gは私加藤が頂きました。台風の影響で在来線から東京駅に出るまでにかなり時間がかかったそうです。岡本さん、桑島さん、佐々木さん、そして松原さん遠路の参加有難うございました。長崎からは林田さんが車で来ていました。当日夜に神戸からフェリーで帰るためパーティは途中退席になってしまい残念でした。河崎さんは中国赴任から帰国されて間もない参加でした。最後に、式典とコンペを準備し盛り上げて下さった高田会長、井上さん、そして篠田さんに感謝します。皆様、5年後の100周年の再会を祈念しています。参加者は以下の通り。(敬称略)北村(12)高田(21)岡本(25)加藤、林田(26)桑島、牧野(28)井上、佐々木、谷川、林、山根、横井(29)要、河崎、篠田(31)松原(32)  

東郷町民レガッタ(3)

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2019年 9月27日(金)06時47分24秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  写真提供は酒井康行(大23回)さんです。  

東郷町民レガッタ(2)

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2019年 9月27日(金)06時44分30秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  写真提供は酒井康行(第23回)さんです。  

Re: 東郷町民レガッタに参加(1)

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2019年 9月24日(火)06時54分55秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  > No.225[元記事へ]

9月22日に愛知池にて第25回東郷町民レガッタが開催されました。例年8月でしたが猛暑を避けて今年は9月開催でした。滋賀大OBチームとしては4年連続の参加となり、合計年齢136歳以上の部(Aチーム)と、196歳以上の部(Bチーム)に出漕しました。ナックルフォア500Mのレースに139クルーが参加し今年の大会も大盛況でした。Aチームは予選、準決勝、決勝と3レースを勝ち進む予定でしたが、準決勝で0.7秒の差で敗退しました。準決勝3着狙いが4位となり作戦が裏目となってしまいました。Bチームは急遽酒井先輩に紹介いただいた早稲田OGの渡辺譲に応援(バウ)いただき準優勝出来ました。
参加者は、玉置、加藤(26回)牧野(28回)金森(29回)岸(30回)篠田(31回)柴田(32回)小島(36回)渡邊(56回)渡辺(早稲田女子ボートOG)レース写真は準備出来次第再度アップ予定です。
 

関東支部月例会報告20190911

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 9月14日(土)07時14分27秒 KD106181190084.au-net.ne.jp
返信・引用
  9月11日(水)関東支部月例会を開催しました。今回は10名の参加でした。場所はいつもの台湾料理金魚@銀座です。
開始直前に非常に激しい雨が降り、時間通りの集合が危ぶまれましたが、無事に予定通りスタートできました。
今回は新卒者の参加はありませんでしたが、46回の西脇さんが初めて参加して頂きました。業務が極めて多忙の中、
かなり無理しての参加だったと思いますが、終始楽しく歓談されていました。
インカレの観戦報告が話題になった頃には、皆既にかなりヒートアップしていましたが、これもいつもと同じ風景です。
漕艇部愛の発露です。

10月の月例会は、彦根で創部95周年記念事業があるので休会です。
次回は、11月13日(水)に開催します。

参加者(敬称略):24鷲尾、25岡本、田村、28西川、29緒方、30田中、31梅垣、38竹村、46西脇、49山本
 

第46回全日本大学選手権&第59回オックスフォード盾レガッタ応援20190907

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 9月 8日(日)15時58分22秒 KD106181186162.au-net.ne.jp
返信・引用
  9月7日(土)全日本大学選手権3日目、オックスフォード盾レガッタ初日の応援に行きました。
二十四節気では白露であり、日中の暑さも和らぎ始める頃なのですが、早朝から日差しは強く、
気温は高く、漕ぐ人も応援する人も厳しい暑さとの闘いでもありました。

オックスフォード盾レガッタは、水草の影響で組み合わせが変更になり、レース開始時刻も遅れるという状況でした。
結果的に予選では勝ち残れず、敗者復活戦に回ることになったのですが、敗者復活戦自体が途中から中止になってしまい、
エイトは良い漕ぎをしていたから余計に、なんとも残念な結果となってしまいました。
※このあたりの詳細は滋賀大学漕艇部BBS等をご参照ください。

2回生と3回生の若いクルーなので、来年、再来年に活躍してくれることと思います。

・写真は1750m付近、奥は大阪大学。
・陵水艇友会のfacebookには動画(25秒間)をアップしてあります。
 

関東支部月例会報告20190717

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 7月18日(木)23時13分53秒 KD106181196142.au-net.ne.jp
返信・引用
  7月17日(水)関東支部月例会を開催しました。 全員で14名の参加でした。
場所はいつもの、台湾料理 金魚@銀座です。今回も研修明けの新卒者が1名参加してくれました。
加えて若手が3人参加で、うち1人は今回初参加です。
最初はぎこちなくても、次第に熱くボートのことを語り出すのは 皆に共通しています。

何度も行われた乾杯の後、横浜市民体育大会マスターズ大会でのエイト、クォドルプルのアベック優勝の報告から始まり、
つい3日前の、関西選手権における現役の、舵手付きフォアでの3位入賞の報告が行われました。
続いて、緒方幹事長からは、6月30日に開催された役員会の報告があり、合わせて、現在集計中のアンケートの回収状況
についての説明がありました。
大盛況のうちに終了した陵水会東京支部総会の年次幹事を務められた梅垣さんからは、滋賀大学の位田学長から
幹事に送られてきたという、滋賀大学のレゾンデートルというか在り方にまつわるエトセトラの披露がありました。

最後に、関東支部からのお祝いとして、田村支部長から加納さんにネクタイが贈られました。
お開きの後、前回同様に有志9人は、じわりと暑くなり始めた銀座の町を新橋方面に歩を進めたのでした。

参加者(敬称略):24川崎、25岡本、田村、27大村、柏木、28西川、29緒方、牧野、31梅垣、38竹村、49山本、66加納、村上、67藤井
 

横浜市民体育大会マスターズ大会20190707

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 7月 7日(日)22時20分4秒 KD106181198108.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  7月7日(日)鶴見川漕艇場で令和元年度横浜市民体育大会マスターズ大会が開催され、陵水艇友会からは、
エイトとクォドルプルが各1艇ずつ出場しました。8:30の開会式こそ小雨だったのですが、次第に風が強くなり、
雨も一向にやむ気配を見せず、各クルーともスタート地点に艇を配置させることさえ次第に困難な状況になってきました。
11:12の舵手付クォドルプル、11:38のエイトはともに1回目のレースで勝利を収めましたが、悪天候のため2回目のレースは中止となってしまいました。
350mレースではありますが、特にエイトのタイムは51.79秒と、応援していた誰もが目を見張る漕ぎで好タイムを叩き出しました。
北居会長補佐も応援においでになっていましたが、格好よいところを見せることができました。
打ち上げは、いつものJR鶴見駅前の蓬莱春飯店です。団塊号で参加された、平居さん、岡本幸さんも合流し、アベック優勝の祝勝会となりました。

参加者(敬称略):12平居、17岡本、前田、松下、24鷲尾、25岡本、28岡本、桑島、小杉、西川、29鈴木、中村、38竹村、41伊藤、若松、50辻井、矢田

http://

 

陵水会・東京支部総会20190706

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年 7月 7日(日)21時25分11秒 KD106181198108.au-net.ne.jp
返信・引用
  令和最初の陵水会・東京支部総会が、上野精養軒にて開催されました。参加総数はおよそ280名で、艇友会からは、
最年長の平居さん(大12)から、新卒の加納さん(大66)、落さん(大67)、四方さん(大67)まで、21名が参加しました。
【第Ⅰ部】総会、【第Ⅱ部】講演、と続き、【第Ⅲ部】懇親会では、ボート部を筆頭に、体育会各部のOBが新卒者を先輩方に
紹介して回ったり、あるいはビジネス上での新しい人脈作りのために色々紹介し合ったりと、大変な盛り上がりようでした。
懇親会の最後は、ボート部とヨット部が壇上に上がり、エールに続いて、彦根高商校歌の大合唱を先導し、お開きとなりました。

艇友会参加者(敬称略):12平居、15前田、21石川、23棚橋、堀江、25岡本、田村、27大村、柏木、28大野、桑島、西川、
29緒方、酒井、鈴木、牧野、32岩田、38竹村、40塩見、48三嶋、49山本、66加納、67落、四方
 

/33