投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


陵水艇友会懇親会11/30(金)のご案内及び9/28懇親会のご報告

 投稿者:佐藤行伸メール  投稿日:2018年10月 7日(日)13時57分7秒 p256023-ipngn200404osakachuo.osaka.ocn.ne.jp
返信・引用
  陵水艇友会懇親会11/30(金)のご案内及び9/28懇親会のご報告

9月の28日(金)に6月以来の懇親会を開催致しました。
この日は第二四半期決算の締日でもあったことから、多数の方が業務多忙だったことと思います。
日程深く検討せずに申し訳ありませんでした。
出席者は
①  別役さん(15期)②佐竹さん(19期)③岩崎さん(21期)④高田さん(21期)⑤射場さん(21期)
  ⑥森さん(23期)⑦井上さん(29期)⑧ 山根さん(29期)⑨鈴木さん(29期)⑩兵藤さん(30期)⑪渡辺さん(4回生)⑫佐藤(22期)
の12名の皆さんでした。
・21期の射場さん、30期の兵藤さんも久しぶりに参加して戴きました。
・29期の鈴木さんは東京から大阪出張の業務終了後参加して戴きました。
・また、4回生の渡辺さんはフィリッピンへの留学前日にも拘らず(9/29~)主将だった1年間の思いを語ってくれました。
懇親会会場を高田会長のお世話にて竹中工務店ビル地下で開催したこともあって、開宴18時30分から22時過ぎ??まで全員が時間を忘れて、滋賀大学漕艇部及び陵水艇友会に対する熱き心をぶちまけてくれました。
佐藤のみアルコールのドクターストップもあり専ら聞き役でした。懇親会のスナップ写真を撮ることを忘れました。(NHK番組のチコちゃんに叱られる!『ボーっと生きてんじゃねえよ!』と言われそうです。)
結果、長時間となった訳ですが有意義な時間を久しぶりに過ごすことが出来ました。
時は違えどおなじ釜の飯を食った良き仲間です。


下記の様に、次回は兵藤さんの提案・紹介で、懇親会の前に講演会を開催する予定です。
講師の先生は野元信一郎氏(元日本能率協会コンサルティング、現みらい)です。
講演会後に通常の懇親会を開催します。堅苦しくない懇親懇話会になると思います。

●次回 関西支部懇親会(懇親会の前に講演会を開催予定)のご案内を致します。
【日時】:平成30年11月30日(金)18時30分~
1)18時30分~19時30分 講演会: 講師 野元 真一郎 氏
●野元真一郎氏のご紹介
広島県では将来を担う若者の教育に行政が本気で取り組んでいます。
今の教育現場では与えるような教育ではなく、当人に考えさせることを主体としているようで、
教育現場の先生方もこのことに相当悩んでいるとのこと。
http://toitate.livedoor.blog/archives/12532135..html
2)19時30分~   懇親会


【場所】:講演会および懇親会とも竹中工務店 本店 御堂ビル 地下3階 食堂
〒541-0053  大阪市中央区本町4丁目1-13  竹中工務店本店 御堂ビル
*大阪メトロ  地下鉄『本町駅』5番出口のあるビルに入ってスグ! 本町駅から81m。


【会費】:3,000円(フリードリンク付きです)


多数の参加をお待ちしています。
**参加申し込みは 下記 佐藤 までお願い致します。
メールは
y.sato@tulip.ocn.ne.jp または regatta22-8850-sato@outlook.ne.jp
スマホ電話番号
080-1523-3965

にお願い致します。
できればメールでお願いします。スマホ着信を見逃す場合が多々ありますので。
宜しくお願い致します。

関西支部長 佐藤行伸(22期) 以上。



**********************
西日本段ボール工業組合
専務理事 佐 藤 行 伸
大阪市中央区森ノ宮中央1-16-16
大阪紙器会館6階
Tel  06-6941-5212
Fax 06-6941-5257
携帯電話:080‐1523‐3965
デスクメールアドレス:y.sato@tulip.ocn.ne.jp
**********************

-----------------------------
このメールは「陵水艇友会メーリングリスト」を用いて、登録
されている会員全員に、一斉配信されたものです。
投稿者は 佐藤 行伸(大学22期)です。
投稿者のみに返信する場合は regatta22-8850-sato@outlook.jp
 を宛先に指定してください。返信ボタンを使用すると全会員
に返信内容が一斉送信されます。
 

大学31回同期会開催しました

 投稿者:要 英治メール  投稿日:2018年 9月30日(日)16時43分21秒 zaqb4dc5276.zaq.ne.jp
返信・引用
  去る9月16日に、実に卒業以来35年ぶりに31回14名中11名が彦根に集まりました、
仕事の都合で3名出席がかないませんでしたが、集まった懐かしい面々と現役当時の話で大いに盛り上がりました。
当日は堀沿いの当時よく通った喫茶店サンチョで昼食。昼食後、現役の皆さんのご配慮により艇庫内に入らせていただき、当時は無かったエルゴメーター、小艇また当時と形状の異なるオールなど目の当たりにすることかできました。
その後大学構内を見学、当時との構内の違いは一目瞭然で、構内から観る景色も変わったように感じました。偲聖寮~何故だか旧県短(現県立大学)~スイス(喫茶店)を車内から見学。
懇親会は彦根駅前の中華料理「龍鱗」で行いました。現在の大学の様子、現役の練習環境、陵水艇友会の支援・取組の概要等をお伝えし、各自現況報告&現役時代の思い出話に大いに盛り上がりました。
翌日は観光組・ゴルフ組に分かれて彦根の二日間を堪能。次回は日程調整の上、全員参加で行いたいと思います。
 

第3回ファミリーデー

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 9月28日(金)22時29分41秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  現役父兄の理解と協力が、現役生の部活動継続には不可欠との認識から始まったファミリーデーも3回目となりました。
今回のファミリーデーは4回生が中心となって全て現役諸君が運営しました。9月23日(日)12時30分から彦根艇庫で開催、
参加された11家族23名がエイトとナックルに分乗し波の穏やかな琵琶湖に出ました。またボート競技に関心を持って
いただける様にレースの映像や滋賀大ボート部の歴史を綴った資料を紹介しました。
乗艇会に続いて17時から大学キャンパス内の生協で懇親会を開催し、顧問の吉川先生にもご参加頂きました。
今回も父兄からは、安心した、感謝しているなどのお言葉を頂きました。ただ、4回生の最後の行事となっていることもあり、
父兄も3-4回生が主体で、これから部活動でいろいろな困難に取り組む1-2回生の父兄の参加が少ないことなど、課題もあります。
引続き、より意義のあるやり方を現役とともに検討していきたいと思います。
 

愛知池で練習しました

 投稿者:大26回加藤メール  投稿日:2018年 9月25日(火)07時03分27秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  9月1日に愛知池でエイトの練習に参加しました。
愛知県ボート協会の副会長でもある酒井さん(大23回)
から時々お誘いがあります。
協会のメンバーと一緒に早朝に1時間程度練習をしました。
バランスもよく取れ気分よく漕ぐことが出来ました。
陵水艇友会からは4人参加しました。
C高津(大40)B加藤(大26)2牧野(大28)敬称略。
 

関東支部9月 例会報告

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 9月20日(木)00時09分29秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  9月19日いつもの中華料理店で、8月はお休みしましたので、2ヶ月ぶりということもあり、15名の参加により開催しました。
事務局からの10月の横浜市民ボートレースをはじめ、年末までのシニアボート大会のご案内ののち、インカレの状況を
北居会長補佐にご報告頂きました。皆さん、それぞれいろんなご意見があちこちで聞かれました。
また、先日、彦根で卒業後初めて同期会を開催した大31回梅垣さんから、その時の状況・感想、彦根や艇庫、港湾の
様子などご報告いただきました。最後に田村支部長より、前田大先輩、松林大先輩のご逝去への弔意と、今後の関東
支部の運営体制等についてお話がありました。この日、同じ店に偶然、立教大学ボート部OB会の役員・監督・現役代表の
集まりが開催されていて、いつも団塊号でお世話になっていて、この月例会にゲストでお呼びしたこともある志村さんや
福士さんらと合流。最後に記念撮影もご一緒に、となりました。皆さん、笑顔です。

参加者(敬称略):18北居、21石川、23堀江、24川崎、鷲尾、25田村、岡本、27大村、柏木、28小杉、29鈴木、緒方、30田中、31梅垣、38竹村
 

関東支部クオド乗艇会その4

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2018年 9月17日(月)20時17分40秒 KD106181191226.au-net.ne.jp
返信・引用
  9月15日(土)9:00~  今回は5名の参加でした。
ずーっと雨降りであった、ということを除いては、最高気温22℃、微風、水面穏やか、というローイング日和でした。
蹴り出す前に、皆かなり濡れてはいましたが、雨のおかげで水の状態も良かったので、技術面でのレベルアップに重きを置いて、各々が集中して漕いでいました。ただ、今回は、雨が止む気配を見せず、少し早めの切り上げとなりました。
それにしても、同じ重さのオールが両サイドに出ているにもかかわらず、なぜバランスが崩れるのでしょう??
まだまだ精進が必要です。
次回は9月29日(土)の予定です。ぜひ、皆さまのご参加をお待ちしています。
今回の参加者(敬称略):23堀江、28西川、29鈴木、38竹村、50矢田
 

報告(2)

 投稿者:大26回加藤メール  投稿日:2018年 8月22日(水)11時20分56秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  2016年からは大学陵水会の中部支部長としてもOB会発展にご尽力されました。19日通夜式には沢山のOBが参列して下さいました。岩崎(21)玉置、加藤(26)牧野(28)酒向(29)岸、六車(30)安藤、篠田、橋本(31)柴田、船坂(32)長谷川(33)大野(34)他、また20日告別式も多くの銀行OBと杉田(9)酒井(23)橋本(31)がお見送りしてくださいました。以上敬称略。  

松林茂晴先輩のご逝去の報告

 投稿者:大26回加藤メール  投稿日:2018年 8月22日(水)11時03分47秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  大学19回松林茂晴先輩が8月17日にご逝去されました。昨年秋に肺がんの診断を受け療養中でしたが、病院から一時帰宅中に容態が急変しそのままご自宅でお亡くなりになったそうです。長浜出身で、卒業後東海銀行に勤務されました。銀行子会社等の社長を2社務めた後、名古屋ビルヂング協会に在籍されていました。療養中も気分が良いときは出社もされていたそうです。中部支部長として長く現役支援とOB、OGの取りまとめをしていただきました。2012年から愛知池でのマスターズレガッタに2012年から6年連続で参加していますが、OBに声をかけ仲間を集めスタートを切ったのが松林先輩でした。2015年までは漕ぎ屋として練習にも元気に参加されていました。  

前田名誉会長通夜・告別式のこと

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 8月21日(火)23時35分19秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  既にご報告の通り、8月16日深夜、亡くなられた前田偉量名誉会長の通夜、告別式に艇友会から多数、生花、弔電、弔問が寄せられ、
ご家族、ご親族、ヤンマー関係者らと共に、前田先輩とお別れいたしました。

○参列者(敬称略)
・8月19日お通夜:松野能夫(大8回)、北沢勝太郎(大9回)、北居和夫(大18回)、田村弘昭(大25回)、緒方俊輔(大29回)
・8月20日告別式:平居俊雄(大12回)、北居和夫(大18回)、石川公一(大21回)、岡本幸博(大25回)
○弔電
陵水艇友会からの弔電は、会長名と北村勝則さんの全文が読まれ、前田先輩のお人柄を偲んでいただけたと思います。
○ご香典
固くご辞退とのことで、個人からの香典は遠慮いたしました。お通夜を終えた後に、北居会長補佐から、喪主のご長女に、
滋賀大学漕艇部陵水艇友会からの香典だけは受け取っていただき、ご霊前にお供えいただきました。本日、丁重な御礼メールが
北居会長補佐の元に届きました。
○生花
滋賀大漕艇部・陵水艇友会、高島名誉会長、北村顧問、大学31回河崎泰行氏、大学22回・23回一同

破格の度量と行動力で周囲を魅了してきた前田大先輩が、5年前ボート部の後輩に残した言葉は「艇友」でした。
「艇友」とはボートを通じて継る先輩、同輩、後輩そしてその関係者すべてを含んでいると思います。陵水艇友会は、今、正に
現役の目先の勝ち負けの先にある、艇友会としての意義、目的を見据え、後輩、現役に伝えていくという原点を見つめることの
大切さを教えて頂いた気がしました。ありがとうございました。

 

関東支部クオド乗艇会その3

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 8月19日(日)10時20分12秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  8月18日(土)今回はクオド初体験2名(12回平居さん、29回鈴木さん)を含む6名が参加し、Coxも含め交代しながらの乗艇でした。
快晴、微風、低湿度という正に絶好のコンディションということもあり、この日も快調に楽しいクオドローイングとなったようです。
77歳にしてクオド初挑戦の平居先輩も「難しいところもあるが、楽しいね」とのコメント。次回は9月2日(日)の予定です。
ぜひ2艇での練習となればさらに楽しい乗艇会となると思います。皆さんのご参加をお待ちしています。
今回の参加者(敬称略):12平居、23堀江、28西川、29中村、鈴木、38竹村
 

/28