投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


関東支部総会・懇親会報告

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2018年 1月22日(月)20時44分45秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  関東支部では1月20日(土)、都内で、今年度の総会・新年会を、開催いたしました。今回は、本部から北村顧問、進顧問(奥様ご同伴)、高田会長、辻岡副会長、井上監督にもご出席頂き、野村コーチは所用で欠席でしたが、粕谷コーチ、そして現役主将、主務、合計33名(会員・家族30名)の会となりました。
冒頭、堀江支部長挨拶の中で、支部長交代の発表があり、大学25回田村弘昭先輩が、新支部長に就任されることとなりました(2月の役員会で正式決定)。早速、田村新支部長から、琵琶湖でボートを漕ぐことに憧れ、膳所高、滋賀大と進まれたご経験を元に、「現役にはとにかく漕いで欲しい」というシンプルでロマンに溢れたにご挨拶を頂きました。
高田会長からは、グリーンブレード基金ご協力への御礼と、ご自身の現役時代、「情熱があったので、素人で先輩の指導もなく、物理的悪環境(レース距離より短い距離の水路しかない)でも、めげずにできることをやった」という思いとともに、野村コーチの指導の効果を高めるべく、熱き井上監督への期待と艇友会のサポート継続についてのお話がありました。辻岡副会長からは、小説「警視の挑戦」(デボラ・クロンビー:著)に出てくるボート競技に関するフレーズと実社会との関係性についての考察など、長年企業経営に携わってこられたならではの大変興味深いお話を頂きました。
懇親会では、大学2回(御年87歳)川辺先輩による現役への格調高い激励と皆様の無病息災を祈念し、悪を切るという「一剣」など舞踊2曲の見事なご披露、大学16回進顧問ご息女で声楽家、進美沙子様のうっとりするような歌曲を堪能、現役からの近況報告、昭和60年関西選手権エイト優勝の決勝レース映像、琵琶湖周航の歌の合唱など盛りだくさんの内容を、87歳から23歳までの会員が一堂で共有するということができました。また粕谷コーチからは、「情熱」「思い」というものが艇友会OBにあることの賞賛とそれを現役に伝えることの難しさについて、井上監督からは、グリーンブレード基金状況と協力御礼、現役指導についての思いや方針に関しご報告がありました。
最後に、長年、第一線での現役指導と艇友会活動の中枢でご尽力を賜っている北村勝則顧問と北居和夫会長補佐に、総括のお話を頂戴しました。昭和30年代移行受け継がれてきた滋賀大ボート部の練習方法の多くを、ご自分で考察、導入、定着させた北村顧問のお話と、近年常に現役とOBの温度差に直面してこられた北居会長補佐からのお話は、あらためて、自ら考え、取り組むという人生に通じる活動の場を、ボートというスポーツ、ボート部という組織で実践できた、そしてこれを現役にもぜひ経験して欲しいということに、OBの思いは凝縮されているように感じました。今回は、内容盛りだくさんで、幹事不手際もあり、予定を20分以上超過しました。ご参加の皆様、ご協力ありがとうございました。ご参加が叶わなかった皆様にも、引続きご指導、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。先輩方のお話がどれもこれも貴重な内容で、全部をご紹介できないことがとても残念です。ぜひとも、年1回の支部総会には、諸事万端お繰り合わせの上、ご参加いただくことを心よりご案内いたします。
参加者(敬称略)粕谷コーチ、北村顧問、進顧問(奥様同伴)、高田会長、辻岡副会長、北居会長補佐、井上監督、大2川辺、12平居、17岡本、前田、21石川、23堀江、24鷲尾、25田村、岡本、27大村、柏木、28西川、小杉、29酒井、鈴木、緒方、30田中、31梅垣、38竹村、48三嶋、50矢田、65吉田
 

名古屋支部忘年会を開催

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2017年12月24日(日)23時12分49秒 115-37-77-101.dz.commufa.jp
返信・引用
  平成29年12月14日に名古屋駅前での忘年会に有志が集まりました。
愛知マスターズレガッタに7年連続、東郷町民レガッタに4年連続の
出場を目指すべく話が盛り上がりました。現役の活躍を祈念して
3時間余りの忘年会を締めくくりました。
新年1月27日(土)の支部総会にも参加ください。
出席者:玉置、加藤(26回)牧野(28回)金森(29回)柴田(31回)渡邊(56回)岩田(61回)石田(62回)
 

三大学OB対抗戦

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2017年12月17日(日)22時42分36秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  2017.12.17 横浜鶴見川漕艇場を拠点として活動する日本最大級のローイングクラブ団塊号の年末恒例「東西戦」で、
今年も番外編として陵水を含む三大学(今回は同志社、静岡大)対抗戦が行われました。350M巴戦3レースの結果は
3クルーとも1勝1敗で引き分けでした。今年から団塊号に多くのメンバーが加入し名大に代わり対抗戦初参加の同志社
とのレースは強風で、スタート方法についてやや混乱したなかで出遅れ、追いつけなかったのが残念でした。
その同志社に勝った静岡には、競り勝ちました(写真は静岡対同志社)。全レース終了後、団塊号の納艇打ち上げが
100名を超える参加で行なわれ、年間表彰の中で、全日本マスターズで団塊号最強と言われた「玄武」に勝ち、
優勝した陵水艇友会エイトクルーが最優秀賞を頂きました。また大29回中村さんが、全日本マスターズ金3個を始め、
他のレースでもエイト、ナックル、スカルなど数多くの優勝を果たしたということで、年間個人最優秀賞に輝きました。
また、会場で、大28回桑島さんと東北大OB寺田さん(写真)が、昭和52年秋全日本新人戦決勝(本学準優勝)で戦った
相手(東北大は3位)であったことが分かり、大いに懐かしみ盛り上がるなど、あちらこちらでボート談義一色で、
シニアオアーズマンには至福の時を過ごすことが出来ました。
陵水参加者(敬称略):12平居、17松下、前田、岡本和、18北居、25岡本博、28桑島、小杉、29緒方、50矢田
 

12月8日関西支部懇親会

 投稿者:要 英治メール  投稿日:2017年12月11日(月)22時35分48秒 zaqb4dc5276.zaq.ne.jp
返信・引用
  12月8日関西支部懇親会のご報告と今後の関西支部スケジュールのご案内
?
関西支部懇親会を開催いたしましたので概略のご報告と今後の関西支部スケジュールについて
ご案内いたし ます。なお、次回は2月3日(土)に関西支部総会を予定しています。
別途ご案内いたしますので是非お気軽にご参加ください。
?
1)支部懇親会について
日時   12月8日(金) 18:30~21:00
場所   和キッチン 花ごころ (大阪駅前第3ビルB2F)
出席者  11名
      別役さん15回、佐竹さん19回、高田さん21回、佐藤さん22回、若園さん22回、
      井上さん29回、今井さん31回、齋藤さん44回、福山さん65回、中島さん65回、
      要31回
?
内容  〇佐藤支部長・別役監事より、
      京大ボート部・濃青会主催の「琵琶湖周航の歌」誕生百周年 記念講演会・音楽祭
      出席のご報告
     〇井上監督より
      現役指導の現況報告

     ☆今春卒業の中島さん(金融機関にご就職)から、?年末ジャンボ宝くじ?の斡旋がありました。
      一攫千金を狙い、大きな夢を皆さん語られ大いに盛り上がりました。
      夢で終わらないように願うばかりです。
?
2)今後のスケジュールについて(別途ご案内いたしますがご予定ください)
  〇関西支部総会・懇親会
   日時 平成30年2月3日(土) 16:00~
   場所 御堂ビルB1F 会議室
      (地下鉄御堂筋線本町駅の5番出口直結)
   会費 5,000円
                                                      以上
 

横浜ボートマラソン参加報告

 投稿者:大29回緒方俊輔  投稿日:2017年12月 4日(月)23時32分7秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  2017.12.3 関東支部では、横浜鶴見川漕艇場往復6.2Kmで行われた横浜ボートマラソンに参加しました。この大会は毎年この時期に行われるタイムレースで、今年で16回を数えます。今回は、普段は時々しか漕がないメンバーを中心にエイトを編成し、じっくりとロング低ピッチパドルを練習し、レースでも楽しもうという企画でしたが、直前の練習が2回とも週末の荒天で出来なかったこともあり、一同思いのほか苦しいレースとなり、タイムも出ませんでしたが、充実した約26分間のローイングで、終わったあとの心地よい疲労感と美味しいビールを味わいました。朝日レガッタシニアエイト準優勝、全日本マスターズ60-65歳代エイト、ナックル優勝、など戦績を残した今年の関東支部漕艇メンバーですが、これで今月17日に行われる同志社、静岡との対抗戦が最後のレースとなります。<今回の参加者(敬称略)陵水エイト:17松下、24鷲尾、28桑島、小杉、29緒方、30田中、48三嶋、西山、50矢田 団塊号から参加:17岡本和、18北居、25岡本博、28西川>  

関東支部11月例会報告

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2017年11月17日(金)00時10分45秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  11月15日 先月29日にオープンした東京での滋賀県情報発信拠点「ここ滋賀」(日本橋)のレストラン「滋之味」で、井上新監督に御参加頂き、大49回中村晋也さん、54回古川卓哉さんという30歳代の参加もあり、当初予定していた高田会長は急用のためご参加は叶いませんでしたが、総勢17名の盛会となりました。今回はゲストとして、明治安田生命OBの大27回柏木先輩のご縁で、同社ボート部で全日本女子クオド優勝、オリンピック選手候補の上野翔子選手をお迎えしました。上野選手は一度この会にご参加頂きましたが、今般、ご結婚を機に、瀬田漕艇クラブに移られるので、滋賀とのご縁がいよいよ深まるということでお招きし、皆でお祝いするとともに、2020東京オリンピックで日本代表として出場されることを祈念・激励しました。
皆様の近況報告のあと、井上監督より、艇友会並びに現役のここ数年の変遷を振り返りつつ、新監督としての抱負と、野村コーチと井上監督を軸とした現役指導体制への支援とサポートについての協力要請がありました。また先日の加古川レガッタでの現役の得た教訓と自信についての井上監督からの報告に、参加者一同心強く感じ、今後に期待する発言が相次ぎ、大いに盛り上がりました。また、今回参加の30歳代のお二人から、我々の世代ももっと気楽に参加できるんですねという発言があったことをお伝え致します。ご参加の皆さん、ありがとうございました。例会は12月お休みして、1月20日(土)支部総会兼新年会でお待ちしております。来月、郵便とメールでご案内いたします。
今回参加者(敬称略)・18北居、21石川、23堀江、24川崎、鷲尾、25田村、岡本、27柏木、28西川、小杉、29井上、緒方、30田中、38竹村、49中村、54古川
 

第6回神崎川レガッタ

 投稿者:井上圭一郎  投稿日:2017年11月13日(月)10時44分56秒 zaq3dc0486d.zaq.ne.jp
返信・引用
  11月12日(日)に第6回神崎川レガッタが開催され、我が滋賀大学(陵水艇友会)としては初めて参加いたしました。
これは関西大学、関西学院大学、甲南大学の3大学で構成する一般社団法人関西河川スポーツ協会が主催し、関西ボートマン倶楽部が協賛する関西の大学OB会向けの懇親レース大会です。3大学の練習拠点である神崎川でエイトを使用し、主催者側が各大学即席混成クルー4クルーを組み、2杯レースで予選、決勝を行います。レースの後は全員が参加して艇庫内での懇親会です。
今回、滋賀大学からは佐竹勇(大19)、要英治(大31)、安田依里(大63)、足立陽太(大64)、小島亜友(大64)、角本龍之介(大65)、中島美咲(大65)が出漕し(大63の大山柚貴が当日体調不良で欠席)、私が応援と視察を兼ねて参加しました。(敬称略)
参加したのは大阪工大、大阪大、大阪府大、関西大、関学大、京都大、甲南大、神戸大、名古屋大、立命館大と滋賀大の計11大学OBの出漕者、応援者含めた約80名(最年長は昭和39年卒、最年少は平成29年卒)と、主催3大学の現役部員を加えた総勢約150~160名の賑やかな大会になりました。
クルーは各大学、年齢バラバラに組み合わされ、それぞれ神崎川クルー、瀬田川クルー、浜寺クルー、淀川クルーと命名され、神崎川クルーに安田、瀬田川クルーに佐竹、要、足立、小島、浜寺クルーに角本、淀川クルーに中島が配属?され、どのクルーが優勝しても滋賀大から優勝者が出るという好条件?の中、神崎川クルーと瀬田川クルーが決勝進出し、接戦の中、安田が乗る神崎川クルーが優勝しました。
和気あいあいと進められた大会と懇親会ですが、今回初参加の滋賀大は特に若手OGが参加してくれたことにより、大会に花を添え、存在感を示すことができたと思います。
同時に、私は3大学の練習拠点、環境を把握することができ、参考にもなりました。

参加していただいた皆さんは楽しく漕げたことに大満足で、特に初めてエイトに乗ってスウィープオールで漕いだ女性陣は、早々に来春の大阪シティレガッタへの参加を心待ちにしている様子でした。

今後も、関東支部や中部支部に負けず、関西支部でも色んな大会に参加し、ボートを楽しんでいけたらと思いました。

(以下、写真は優勝クルーに貢献した安田依里さん、3大学艇庫&合宿所前の様子)
 

10/20関西支部懇親会

 投稿者:要 英治メール  投稿日:2017年10月24日(火)23時20分8秒 zaqb4dc5276.zaq.ne.jp
返信・引用
  関西支部懇親会を開催いたしましたので概略のご報告をいたします。
なお、次回は12月8日(金)を予定しています。是非お気軽にご参加ください。

1)支部懇親会について
日時   10月20日(金) 18:30~21:00
場所   酒蔵 男はつらいよ 新大阪店
出席者  10名
     水島さん大18回、佐竹さん大19回、高田さん大21回、佐藤さん大22回、森さん大23回、
     井上さん大29回、山根さん大29回、今井さん大31回、中島さん大65回、要 大31回

次第  ・佐藤支部長挨拶
      懇親会は初めての開催、定例化も含め気軽に参加いただけるよう取組む、
      また、先般開催された現役新幹部・部員全員とのキックオフミーティングについての
      概略報告
    ・高田会長挨拶
      5ヵ年計画の目標に向かって現役支援体制を強化したこと、グリーンブレード基金へ
      の再募金のご説明
    ・井上監督挨拶
      京都レガッタの報告と現役指導の現状と課題、今後の取組についてのご説明
    ・佐竹さんの乾杯の音頭により懇親会が開始され、皆さんボート論議に花を さかせて
      いらっしゃいました。
      あっという間の2時間でした。中締めは水島さん、特に井上新監督にエールを送って
      いただき現役の勝利を祈念して一本締めで締めていただきました。
 

マスターズレガッタに出場しました

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2017年10月15日(日)20時49分10秒 115-37-77-101.dz.commufa.jp
返信・引用
  10月15日(日)愛知池にて開催された第27回マスターズレガッタに参加しました。ナックルフォアで連続出場6年目を迎えました。地元名古屋大学OBはエイトで3チームも出場しました。我々も来年こそはエイトで出場したいと思います。参加者は以下の通りです。玉置、加藤(26)牧野(28)金森(29)岸(30)篠田(31)柴田、舩坂(32)渡邊(56)柴田(63)  

関東支部10月 例会報告

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2017年10月12日(木)13時56分14秒 p298076-ipngn12501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  10月11日 関東支部月例会を11名の参加で開催しました。前回初参加の大38回竹村さんが今回も参加でした。
まず、新監督、新幹事長就任ということで、これから冬季トレーニングに入る現役たちの奮闘、それを支える野村
コーチや新監督、新幹事長への期待・応援発言が相次ぎました。
次いで、今後の一連の関東支部の行事について、確認や意見交換を行いました。
まず今月29日横浜市民ボート(ナックル)大会に、陵水対抗クルーとして参加する団塊号以外のフレッシュ(?)
メンバー(鷲尾さん、柏木さん、田中さん)への激励、次いで来月15日の月例会に高田会長ご参加予定のこと、
12月3日横濱ボートマラソンも団塊号以外のメンバー優先で臨む件などなど。そして新年会兼支部総会では、従来
からの好評企画に加え、あらたな企画案も飛び出すなど、大いに盛り上がりました。
ご参加の皆さん、ありがとうございました。
参加者(敬称略):17前田、18北居、21石川、23堀江、24鷲尾、25岡本、27柏木、28西川、29緒方、30田中、38竹村
<関東支部の今後の日程>
・10月29日(日)横浜市民ボート大会 鶴見川漕艇場
・11月15日(水)18:30~ 11月例会 (場所未定)
・12月3日(日)横浜ボートマラソン 鶴見川漕艇場
・12月17日(日)三大学OB対抗戦(名大、静岡大) 鶴見川漕艇場
・1月20日(土) (15:30~予定) 本年度支部総会 (場所未定)
 

/25