<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


関東支部総会兼新年懇親会20200125

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2020年 1月26日(日)16時57分57秒 KD106181199177.au-net.ne.jp
返信・引用
  関東支部では1月25日(土)、JR四ッ谷駅前「主婦会館プラザエフ」で、令和元年度の支部総会兼新年懇親会を開催しました。
本部から、高田会長、緒方幹事長、太田監督、兵藤副幹事長が出席され、現役からは、堀田主務、岡本副務が出席され、
合計で29名の会です。

田村支部長の挨拶では、「OBとしては、現役には1番になって欲しいと思っていること」、「艇友会の活動は活発であるが、
これからもこの状況を紡ぎながら行って欲しい」などのお話がありました。高田会長からは、まず95周年事業実行委員に対する労いがあり、
続いて、新コーチングスタッフへの期待、彦根の港湾事情、グリーンブレード基金、関西の大学ボート部OB会長の集まりでの意見交換、
など多岐にわたるお話がありました。
第一部の最後は、支部幹事長として、支部の活動状況と収支報告を行いました。

第二部に移った後は、まず、第69期主務の堀田さんから、新たなコーチング体制の元での現役の状況報告が行われ、
合わせて、艇やオールの窮状が報告されました。
続いて、太田新監督から、「コーチングスタッフ活動報告」のプレゼンテーションが行われました。「コーチングスタッフの紹介」から始まり、
「コーチングスタッフ活動方針」の説明、「現状の課題と対策」、そして「大学スポーツの楽しさ」などが、熱い思いを込めて穏やかな口調で
およそ40分間語られました。
続いて、関東支部総会では恒例になった、進美沙子さん(大16回・進顧問ご息女)による歌のご披露がありました。
その後、役員の挨拶として緒方幹事長から、95周年での寄付、100周年その先に向けて、コーチングのあり方と外部コーチ招聘について、
説明があり、そして、時代が変わっていく中で、艇友会はどうあるべきかという問題提起が行われました。
中締めは、岡本勝彦さん(大28回)でしたが、来年の世界マスターズ(スペイン・バルセロナ)へ陵水で出ませんか!との提案が行われました。

ご参加頂いた皆さま、ご協力ありがとうございました。

参加者(敬称略):進顧問(ご家族同伴)、高田会長、緒方幹事長、太田監督、兵藤副幹事長、17岡本、前田、21石川、23太田、堀江、
24川崎、鷲尾、25田村、27大村、柏木、28岡本、桑島、小杉、西川、29中村、牧野、30田中、32松原、38竹村、49山本、堀田主務、岡本副務
 

関東6大学OB対抗戦

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2019年12月16日(月)00時14分16秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  20191215横浜鶴見川漕艇場で恒例の対抗戦が、今年は6大学(陵水、名大、静岡、同志社、学習院、京大)に拡大し、北居さんに
今般ご寄贈いただいた優勝杯争奪戦として開催され、陵水は、接戦を制し優勝しました。距離は350M、2杯レースを2回行い
タイムの合計(年齢ハンディ有り)で競い、若い同志社にタイムでは負けましたが、ハンデイ勘案で勝り、略同年齢で強力
メンバーを擁する佐鳴(静岡大OB)にもグロスタイムで勝つことが出来、皆さん上機嫌で、今年の関東支部陵水艇友会の漕ぎ
納めとなりました。
参加者(敬称略):17松下、前田、28西川、桑島、小杉、29中村、緒方、41伊藤、49山本、50矢田
 

中部支部忘年会を開催しました

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2019年12月15日(日)21時18分26秒 115-36-250-237.chubu1.commufa.jp
返信・引用
  12月14日土曜日に名古屋駅前の座座はなれにて中部支部の忘年会を開きました。忘年会シーズンとあって、会場を見つけるのがたいへんでしたが5時スタートと少し早い時間にもかかわらずたくさんの参加を頂きました。浜松から水野先輩の参加を頂き、また大津からは兵頭さんも駆けつけてくれました。2次会場に移り各自の近況報告等で話が尽きませんでしたが、ボートの合宿で築いた絆を大切に、来年も頑張ろうと締めくくりをし、9時過ぎにお開きとなりました。参加者は以下16名敬称略。水野(20)酒井(23)玉置、加藤(26)酒向、金森(29)岸、兵藤(30)篠田、橋本(31)柴田(32)長谷川(33)森(40)
辻野(46)渡邊(56)渡邊いくみ(愛知県ボート協会)
 

関東支部月例会報告20191211

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年12月15日(日)14時51分11秒 KD106181190066.au-net.ne.jp
返信・引用
  12月11日(水)関東支部月例会兼忘年会を開催しました。時節柄都合の合わない方も多く、
今回は6名の参加でした。場所はいつもの台湾料理金魚@銀座です。
遅れて参加したので、すでにいつものように活発な議論が交わされていました。
大勢でワイワイやるのは楽しいですが、一つの円卓を囲んで、じっくりと話し合うのも良いものです。

参加者(敬称略)23堀江、25岡本、田村、29緒方、38竹村、49山本
 

第18回横浜ボートマラソン大会 20191201

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年12月 6日(金)22時53分57秒 KD106181190105.au-net.ne.jp
返信・引用
  12月1日(日)気温6℃、曇り、風ややあり。 @鶴見川漕艇場
関東支部では、「第18回横浜ボートマラソン大会」男子エイト(40~49歳)の部に参加しました。
今回はストロークペアが共に20代前半という若いクルーでした。開会直後こそ寒かったのですが、幸いにもスタートする
11時頃には天気も良くなりました。今日初めて組んだクルーであり、最年少と最年長の年齢差が40歳以上ありはしたものの、
復路になる頃には息も合い、楽しく気持ちよく7kmを漕ぎ切ることができました。
タイムレースではありましたが順位はつかず、記録は29’18”でした。今年も完漕です。

北居会長補佐も応援においでになり、皆に元気な姿を見せていらっしゃいました。
なんとエルゴも引いていらっしゃいました!

参加者(敬称略)28岡本、小杉、29緒方、38竹村、49山本、50辻井、矢田、66村上、67四方
 

関東支部乗艇練習20191116

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年11月17日(日)22時01分6秒 KD106181197008.au-net.ne.jp
返信・引用
  11月16日(土)0900-1100 快晴、気温11℃、微風。絶好のローイング日和です。
12月1日に開催される、横浜ボートマラソンに向けた乗艇練習を行いました。
8人が揃うのはなかなか難しく、本番まで出場予定クルーが揃うことはありません。
今回も3人は代漕です。それでも技術練習を交えながら、オールメンでロングを漕ぎ切りました。

参加者(敬称略)28岡本、小杉、西川、38竹村、48三嶋、49山本、50辻井、矢田、66加納
 

関東支部月例会報告20191113

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年11月17日(日)20時50分9秒 KD106181190234.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  11月13日(水)関東支部月例会を開催しました。17名の方が参加され、今年最多となりました。場所はいつもの台湾料理金魚@銀座です。
今回は、5年間の長きにわたり滋賀大学漕艇部のコーチを務めて頂いた野村雅彦氏をお招きし、慰労会を兼ねて開催しました。
それもあって、野村さんの薫陶を受けた大学66回、67回から2名ずつが参加して頂きました。
野村さんからは、「その気にさせるのが大変」、「コーチは挑戦させることが大事」、「教えた皆は、人間として成長してくれた。
自分がやってきたことは正しかった」、「学ぶことをやめたら、教えることをやめないといけない」と、
5年間を振り返ってのお話がありました。また、最後には「グリーンブレードが戸田で輝くところを見てみたい」、そして
「国立大学が強くなければボートは面白くない!」と締めくくられました。

今回は新卒の佐伯さんが参加され、さらに、大32回の岩田さんが初めて参加されました。
岩田さんは来年の東京陵水会の年次幹事とのことでした。

次回は、12月11日(水)に開催します。

参加者(敬称略):野村雅彦前コーチ、21高田、石川、25岡本、田村、27大村、柏木、28西川、
29緒方、31梅垣、32岩田、38竹村、49山本、66村上、加納、67佐伯、四方

http://

 

95周年記念式典写真

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2019年11月10日(日)22時10分1秒 KD059136184165.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  18回水島先輩から会場全体がよくわかる写真を提供いただきましたので、掲載させていただきます。  

横浜市民体育大会ボートレース大会 20191027その2

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年10月28日(月)23時09分50秒 KD106181186118.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  一番上は、祝勝会&打ち上げ。一番下はチャーチボートのクルー。  

横浜市民体育大会ボートレース大会 20191027

 投稿者:大38回竹村メール  投稿日:2019年10月28日(月)22時59分33秒 KD106181201233.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  10月27日(日)関東支部では、延べ29人(正味16人)が横浜市民体育大会ボートレース大会に出場しました。
ナックルフォア3クルーと、14人乗りチャーチボートです。事前の天気予報では雨中でのレースも覚悟していましたが、
雨に降られることもなく、昼頃からは陽が差し始め、水面も穏やかな状態でのレースになりました。
ナックルフォアでは40歳台、50歳台、60歳台の3カテゴリーにエントリーし、2回のレースの合計タイムで争いました。
はたして、40歳台のクルーが見事カテゴリーで1位になりました。また、ほとんどの人が漕ぐのが初めてのチャーチボートでも
息の合ったところを見せつけ、3位入賞を果たし、陵水の強さを見ている皆に知らしめることになりました。

参加者(敬称略): 12平居、17前田、23太田、24鷲尾、25岡本幸、27柏木、28岡本勝、西川、29緒方、中村、38竹村、49山本、
50辻井、矢田、66加納、村上
 

/36