投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


関東支部3月 例会報告

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2017年 3月 9日(木)23時16分41秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  3月8日都内で関東支部3月例会を11名の参加で開催しました。
年度の変わり目ですので、来年度の関東支部の日程・行事の確認、北居会長からのスプリングキャンプなど
最近の現役に関する話、新人勧誘活動のための支援物資要請、マスターズレガッタエイト優勝への手応え等に
関すること等々、今回も盛りだくさんでした。スプリングキャンプで一橋と互角の漕ぎであったという話に
大いに湧きました。この会の主要メンバーの顔ぶれはあまり変わらないように見えますが、今回も卒業以来
かなという再会もありました。

<関東支部来年度前半の主な日程>
4月19日   月例会
5月3-7日 朝日レガッタ(マスターズエイトも出漕)
  13日14日 拡大ゴルフ大会(静岡)
  17日   月例会
6月3-4日  全日本マスターズレガッタ(戸田)
  14日   月例会
7月1日(土) 東京陵水総会(上野精養軒)
  12日 月例会
  29、30日 横浜市民レガッタ(鶴見川)
8月31日-9月3日 インカレ

参加者(敬称略):18北居、23堀江、24鷲尾、25田村、岡本、27大村、28西川、29緒方、30田中、31梅垣、32松原
  (写真の女性は毎回お世話になっている銀座の中華料理店の方です)
 

関西支部総会が開催されました

 投稿者:kitai@18メール  投稿日:2017年 2月 6日(月)19時59分41秒 113x39x49x233.ap113.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  関東、中部、関西各支部の総会が終わりました。
各支部とも幹事が工夫を凝らし、OBや現役の交流の輪を拡げてくれております。
関西では、岩井雄史氏の講演もありました。
「さすが、ボートOBは姿勢が素晴らしい!」と褒められて、背過ぎ伸ばしての記念撮影でした。
 

Re: 全日本マスターズレガッタへ向けて始動

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2017年 2月 5日(日)20時16分39秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.192[元記事へ]

> (写真)
 

Re: 全日本マスターズレガッタへ向けて始動

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2017年 2月 5日(日)20時15分56秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  (写真)  

全日本マスターズレガッタへ向けて始動

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2017年 2月 5日(日)20時13分18秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  6月3日4日戸田で開催される全日本マスターズレガッタへ向けて、関東支部では練習を開始しました。2月4日(土)はエイトBクルーはフォアでの練習、また60-65歳代で優勝をめざすエイトAはBのメンバーと合同で、今年3回目のエイト練習を行いました。メンバーそれぞれ仕事やプライベートの用事をやり繰りしながらの練習です。この時期は低ピッチのロングパドル主体ですが、今週末は何とか天候にも恵まれて、良い練習が出来ました。
写真上:フォア蹴り出し後
写真下:エイトA乗艇後のミーテイング
 

陵水会名古屋支部総会が開催されました

 投稿者:加藤英隆(大26回)メール  投稿日:2017年 1月29日(日)17時47分55秒 pdf87dfab.tubehm00.ap.so-net.ne.jp
返信・引用
  1月28日に名古屋駅前の北京料理「百楽」にて恒例の支部総会が開催されました。
北居会長、辰己監督、現役の大石副将、佐伯主舵、奥田コーチ等総勢26名が集まり約3時間半の楽しいひと時を過ごすことが出来ました。会長、監督、支部長の話の他、現役からはスライド映像を使ってエルゴトレーニングの結果報告があり、特別参加のビーシーラボジャパン代表取締役の奥田コーチからは体幹トレーニングの基礎について講演頂きました。今年は愛知池マスターズにエイト出場を予定し部歌斉唱後散会しました。参加者敬称略、杉田(9回)桑原(10回)松林(19回)酒井(23回)加藤、玉置(26回)牧野(28回)岸、六車(30回)篠田、橋本(31回)柴田、近藤(32回)長谷川(33回)野村(40回)平野(49回)渡邊(56回)岩田(61回)石田、大塩(62回)森原(64回)
 

関東支部初漕ぎ会

 投稿者:大29回緒方  投稿日:2017年 1月22日(日)23時48分10秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.188[元記事へ]

21日 総会に先立ち午前9時から陵水初漕ぎ会を横浜鶴見川漕艇場で行いました。
晴天でしたが強風で鶴見川1往復のみ。でもバランスの良さが強みの我陵水クルーは
波にも負けず好調でした。今年は6月3-4日戸田で開催の全日本マスターズにエイト
2艇出場を目指して、例年以上に皆さん張り切っています。
 

Re: 関東支部総会・新年会

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2017年 1月22日(日)23時42分48秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > 関東支部では1月21日(土)、都内で、今年度の総会・新年会を漕艇部顧問の吉川准
> 教授、野村コーチをお招きし、北居会長、堀江支部長他会員計27名、現役2名、総勢
> 31名の参加で、開催しました。変貌しようとする大学、今年「滋賀大学漕艇部」とし
> てステップアップを期す現役など、「前進する陵水」とも言うべき話題に溢れた会に
> なったと思います。
>
> 支部長挨拶、支部活動報告、北居会長挨拶の後、吉川先生から「最近の大学の情況と
> 漕艇部への期待」というタイトルでの講演を約20分頂きました。大学に関しまして、
> データサイエンス学部設置に至る過程や高まりつつある大学の評価、今後の展望と期
> 待など、漕艇部につきましては、部員の多様性やよりデータ分析を活用した練習の可
> 能性、一方で授業カリキュラムと練習日程との調整など、期待と課題についてお話を
> 頂きました。まさしく「未来志向の文理融合をめざす」滋賀大学と漕艇部への貴重な
> ご示唆に、出席者一同、大いに心強く感じ入りました。
>
> 懇親会では、漕ぎ手として今尚ご活躍の大12回平居先輩の音頭による乾杯・歓談の
> 後、最近3年間のエルゴ結果推移などをもとにした現役代表の現状分析と今後の取組
> 方針の報告、並びに野村コーチからの「一橋大に出来て滋賀大にできないことはな
> い。但し、一橋も10年かかった」とのお話など、選手層を厚くすることの重要性と継
> 続的な取組の必要性があらためて認識されました。
>
> 一方、毎年「舞踊」のご披露をお願いしております大2回川辺正郎先輩の青春時代の
> 思い出を語りながらのマジックの手際には、舞踊「月見酒」のご披露とともに、出席
> 者の皆さんの拍手喝采でした。その後時間の許す限り、ご参加の会員のご挨拶や近況
> 紹介等が続き、特に、初めてご参加頂きました皆様から今後の艇友会・現役への支援
> に関し、積極的なご発言があるなど大いに盛り上がりました。あっという間の3時間
> で、最後に部歌斉唱と写真撮影で散開となりました。ご参加の皆様、ご協力ありがと
> うございました。ご参加が叶わなかった皆様にも、引続きご指導、ご支援のほど、よ
> ろしくお願いいたします。
>
> 参加者(敬称略)野村コーチ、大2川辺、12平居、17岡本、前田、18、北居、21石
> 川、23堀江、太田、24鷲尾、25田村、岡本、27大村、柏木、28西川、岡本、小杉、桑
> 島、29酒井、鈴木、牧野、緒方、30田中、33清塚、38竹村、40今村、62臼田、63島
> 影、植野主務、望月主務。
>
>
 

関東支部総会・新年会

 投稿者:大29回 緒方  投稿日:2017年 1月22日(日)23時40分14秒 KD118157031194.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  関東支部では1月21日(土)、都内で、今年度の総会・新年会を漕艇部顧問の吉川准
教授、野村コーチをお招きし、北居会長、堀江支部長他会員計27名、現役2名、総勢
31名の参加で、開催しました。変貌しようとする大学、今年「滋賀大学漕艇部」とし
てステップアップを期す現役など、「前進する陵水」とも言うべき話題に溢れた会に
なったと思います。

支部長挨拶、支部活動報告、北居会長挨拶の後、吉川先生から「最近の大学の情況と
漕艇部への期待」というタイトルでの講演を約20分頂きました。大学に関しまして、
データサイエンス学部設置に至る過程や高まりつつある大学の評価、今後の展望と期
待など、漕艇部につきましては、部員の多様性やよりデータ分析を活用した練習の可
能性、一方で授業カリキュラムと練習日程との調整など、期待と課題についてお話を
頂きました。まさしく「未来志向の文理融合をめざす」滋賀大学と漕艇部への貴重な
ご示唆に、出席者一同、大いに心強く感じ入りました。

懇親会では、漕ぎ手として今尚ご活躍の大12回平居先輩の音頭による乾杯・歓談の
後、最近3年間のエルゴ結果推移などをもとにした現役代表の現状分析と今後の取組
方針の報告、並びに野村コーチからの「一橋大に出来て滋賀大にできないことはな
い。但し、一橋も10年かかった」とのお話など、選手層を厚くすることの重要性と継
続的な取組の必要性があらためて認識されました。

一方、毎年「舞踊」のご披露をお願いしております大2回川辺正郎先輩の青春時代の
思い出を語りながらのマジックの手際には、舞踊「月見酒」のご披露とともに、出席
者の皆さんの拍手喝采でした。その後時間の許す限り、ご参加の会員のご挨拶や近況
紹介等が続き、特に、初めてご参加頂きました皆様から今後の艇友会・現役への支援
に関し、積極的なご発言があるなど大いに盛り上がりました。あっという間の3時間
で、最後に部歌斉唱と写真撮影で散開となりました。ご参加の皆様、ご協力ありがと
うございました。ご参加が叶わなかった皆様にも、引続きご指導、ご支援のほど、よ
ろしくお願いいたします。

参加者(敬称略)野村コーチ、大2川辺、12平居、17岡本、前田、18、北居、21石
川、23堀江、太田、24鷲尾、25田村、岡本、27大村、柏木、28西川、岡本、小杉、桑
島、29酒井、鈴木、牧野、緒方、30田中、33清塚、38竹村、40今村、62臼田、63島
影、植野主務、望月主務。

 

夜明け前の「瀬田の唐橋」

 投稿者:kitai@18メール  投稿日:2016年12月26日(月)19時59分31秒 113x39x49x233.ap113.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  2016年12月22日午前6時
瀬田の唐橋は夜明け前です。
風もなく穏やかな川面を両端にライトをつけたボートが静かに滑っていきます。
ライトアップされた橋桁が幻想的でした。
 

/26