teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/1017 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: はじめまして&ありがとうございます

 投稿者:矢崎存美  投稿日:2018年12月16日(日)14時15分33秒
  通報 返信・引用
  > No.1016[元記事へ]

RuRuさんへのお返事です。

お返事遅れました、申し訳ありません。

NNNからですか! それはちょっとうれしいですー。
そこからのぶたぶた──とても楽しんでいただいているようでありがとうございます。
Kindleは危険ですよね……気がついたらポチッとしていて(´ω`;)。「読みたい!」という欲求を我慢しなくていい、というのはほんと危ないことだと、私も実感しております。ごめんなさい。
これからもぶたぶたとNNNをお楽しみください。猫友さんにもよろしくお伝えくださいね。

> 矢崎さまの本を初めて読んだのは、NNNシリーズでした。公園で面相を見てもらってる
> にゃんたちに会いに行っているのですが、天使のように可愛い子猫(どんな子についても
> そうなのですがw)が病気であっという間に虹の橋を渡ってしまったときに、弟にそれを
> 報告したら、「あーNNNが良いように計らってくれるから、そのうち別な猫になって
> 現れるよ。そしたらその子を愛でたらいいよ」と言われたのですが、ある日、ふと次に
> 何を読もうかなあと思って密林を巡っていたときに「NNN」とついたタイトルを見つけ、
> 内容も確かめずにポチったのです(笑)。ええ、うっかりものです。でも大正解。
> 読んですぐに猫友に貸しました(彼女らは自分たち用に買い直したらしいw)。
>
> そして、今度はkindleで次に何を読もうかなあと思っていたときに、ふとNNNの
> 新刊が出ていないかしらと、矢崎さまの名前を検索したら……ぶっ、ぶたぶた?!
> (ぶたも好きなのです) この方は、猫の次はぶたで攻めて来るのかと。
> そして、怒涛のようなぶたぶた読書が始まったのです。週に何度かポチる日々、
> どうしてくれるんですか!(喜んでいますw)
>
> こんな本を描いてくださって、本当にありがとうございます。もうね、本当に
> 困っていますよ(褒めていますw)。まだ全部シリーズを読んでいないことが、
> 残念でもあり、嬉しくもあり。だって、まだまだ読んでいない世界がそこに
> 広がっているんですもの。もったいないので(意味不明)、一気に読まない
> ように心がけています(読むのがはやいのです。面白い本は特にスピード
> アップしてしまうので、安全運転を心がけて読まないとw)。
>
> とりあえず、お礼を一言いいたかったのです(全然一言じゃないw)。
> これからもずーっと楽しみに読んでいきます。

http://yazakiarimi.cocolog-nifty.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:9/1017 《前のページ | 次のページ》
/1017